歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

二見ヶ浦の夕焼けと福岡バリうま旅(ハニートースト&トリカワ編)

福岡旅2日目やっとラストです!!

 大感動!!二見ヶ浦夫婦岩と夕焼け

 だんだんと日が沈んできたので、夕日を見るならここ!!と有名スポットの行ってみました。

私たちが着いたころにはちょうど良い時間帯だったのもあって、海に行くには寒い時期にも関わらずたくさんの人がいました。

f:id:kurohirame:20191201211403j:image

砂浜への階段を降り、川のような場所を飛び越えて…

 

はい、私たちが訪れたのは二見ヶ浦夫婦岩でした。

前回紹介した櫻井神社にお参りしてからの夫婦岩。順番も完璧でしょう?
f:id:kurohirame:20191201211346j:image

 夏至の辺りに来ると夕日がちょうど夫婦岩の間に沈むそうですが、この時期ではそれは見ることができませんでした。

 

でも、横からさす夕日もきれいではありませんか?f:id:kurohirame:20191209223806j:image
思わず感動してしまう程にきれいな夕日でした。

この日は午後から天気が崩れるという予報だったので、見られるかドキドキでしたが、見られて本当に良かったです。

 

海岸線もきれいで、もう青春!!なんて歳でもないけれど、青春だー!!と裸足で駆け出したい衝動にかられました。笑

はい、かられただけです。笑f:id:kurohirame:20191201211441j:image

少しずつ少しずつ太陽が沈み、空の色が変わっていくのをずっといつまでも見ていました。同じ場所を見ているのに、だんだんと景色が変わっていくから面白いですよね。

幻想的な世界でした。

 

不思議な不思議なバス停

 バスに乗っていて、ずっと気になっていたバス停の前を通りました。

f:id:kurohirame:20191201211420j:image

その名も『月と太陽と糸島茶房』。そういう名前のお店の前のバス停みたいです。

他にも『つまんでご卵』や『PALM BEACH』など、かわいい名前のバス停がたくさんあり、前を通るとわくわくして思わず窓からバス停を見ていました。笑

バスでアナウンスを聞くたびにこんなに楽しくなったのは初めてだったかもしれません。

特に二見ヶ浦線はお店の名前がバス停名になっている場合が多いみたいで、おススメです。笑

 

 糸島最強のSNS映えスポットSUN SET BEACH

 ここに来るならSUN SETな時間に…と思っていたので計画通り来ることができました。

SUN SET BEACH。

その名の通り、こちらも夕焼けの時間帯がピッタリの場所なので、人が多いかなぁと思っていたら、ちょうど誰もいませんでした!!f:id:kurohirame:20191201211434j:image

中も本当にかわいくて、たくさん写真を撮って遊びました。

 

SUN SET 越しのSUN SET。
f:id:kurohirame:20191201211415j:image

とても良い雰囲気でした。

…が、やっぱりこの季節だと日が暮れたらどんどん海風が冷たく感じて…寒い!!

 

せっかくなのでSUN SET で名物のあれも食べることに。

お店の方も南国風でとってもおしゃれです。
f:id:kurohirame:20191201211352j:image

新しいお店なのかと思っていたら、1990年にできたみたいです。平成2年かな!?

そんな時からこんなお洒落なお店が!!正直意外でした。

 

こちらでいただいた名物とは…ハニートーストでした!!
f:id:kurohirame:20191201211424j:image

アイスもたっぷり乗っているというのに、お店の中ではなくテラス席で海を眺めながら食べた猛者です。笑

パンは姉妹店の『CURRENT』ベーカリーのものを使用しているそうで、確かにとっても美味しかったです。

ちなみに、ここの姉妹店には以前紹介した『鮨和食 空』さんもあるそうです。

わー、やっぱり美味しいお店の姉妹店はジャンルが違っても美味しいんですね!!

ごちそうさまでした。

リゾート気分で海辺散策

 バスが来るまで少し時間があったので、近くを散策してみました。
f:id:kurohirame:20191201211429j:image

なんでしょう?このホテルが沖縄とかにありそうなリゾート感。

泊っているホテルからちょっと海へ~みたいな気分でした。ただし…寒い!!笑

 

ユニバとかにありそうなアトラクション乗り場かと思ったらホットドッグを売っているお店みたいです。
f:id:kurohirame:20191201211356j:image

私たちが行った時には残念ながらすでに閉店していました。

この道から降りていく感じ…船に乗ってジョーズ…なんて思ってしまいました。笑

そんなワクワク感がありませんか?笑

歩いていると、途中途中にブランコがあったり、もう少し歩けば有名なSNS映えスポットの自販機があったりするのですが、そこまで歩いていると最終バスに乗り遅れそうだったのでこのあたりで引き返しました。

やっぱり今度行くことがあったら車を借りようそうしよう!!

天下一のとりかわのお店『粋恭』

 さて、街中に帰ってきてこの日は前日に引き続き福岡名物の“とりかわ”を食べに行きました。

とりかわ食べるならここしかない!!と連れて行ってもらったのは『とりかわ粋恭』さん。あまりグルメではない私は知らなかったのですが、かなり人気店みたいです。
f:id:kurohirame:20191201211406j:image

予約はできなかったので、食べられるかな?とドキドキしながら行ってみると、友達の前評判通り、店の前には行列ができていました。

閉店までに入れなければ並んでいても食べられないことがあると言われながら、折角なので並んでみたら、無事入ることができました。

 

念願のとりかわ~!!
f:id:kurohirame:20191201211410j:image

とりかわは1人5本まで注文ができるということで、最初に何本食べますか?と、とりかわの本数を聞かれました。

初めてのシステム!!

勿論食べられるギリギリの本数の5本ずつ注文しました。

もともと居酒屋とかで串系は鶏皮をとりあえず注文するくらい好きなのですが…思ってたのと全然違う!!いい意味で!!

なんだこれなんだこれーーー!!美味しすぎて夢中で食べていたら気がつくとあっという間に5本なくなっていました。

それと、もう1つ気に入ったのが豚バラの串。友達がオススメで注文したのですが、ハマってしまって何本も注文してしまいました。

そしてお酒が進む進む。隣の韓国からの観光客さんとも全然言葉分からないけどなぜか仲良くなって乾杯していました。笑

今回座ったカウンター席が焼いているまさに目の前で、食欲そそられまくりでした。

あー、美味しかった。

〆でサービスで出してくれた鶏ガラスープがまた絶品でした。

お店の人たちもみんな雰囲気良くて愛想良くて優しくて、居心地の良い空間でした。

人気というのもうなずける…。

また並んででも福岡に行ったらまたこのお店行かなきゃ!!

 

この日もよく食べよく観光しました。

やっと次回、最終日&福岡旅はラストです。