歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

まだ間に合う!!い草のジャンボ干支鑑賞

私が生まれるずっと前に始まったスターウォーズシリーズ…。最後は映画館で観たい!!と思いつつ実は6までしかまともに観ていない…ということで、おさらいも兼ねてシリーズ1~8までをこの1週間で一気に観ていました。

そんなわけでブログをサボっていました。笑

おかげで8まで観ることが出来たので、来週のどこかで映画館に足を運んでこようと思います。

さて、本題はここから。

 

今回は短いブログになりそうなので、見出しも目次もなしです。

 

あっという間に今年も半月が経ちました。

干支って年賀状くらいでしか見かけませんが、今年の干支、まだ覚えていますよね…?

そう、『子』です。

今回はちょっと変わったジャンボ干支のある神社さんへ行ってきました。

 

はい、名前を『鶴崎神社』さんと言います。f:id:kurohirame:20200111082041j:image

鳥居の向こうにちらっと見えていますが、紋がJALやゲーム『刀剣乱舞』の鶴丸国永にしか見えなくなってしまった…。すみません…。

turusaki2.web.fc2.com

鶴崎神社さんは貞和6年(1350年)に吉備津神社から吉備津彦命荒魂を勧請し、八幡神社と併せ祀ったのが創建とされているそうです。

 

階段を上ると早速目的のものを発見しました!!

い草で作られたジャンボ干支!!
f:id:kurohirame:20200111082032j:image

今年はねずみ年だからねずみの形をしています。

ジャンボ絵馬で干支を描いているのよく見かけますが、い草で作っているのは珍しいですよね!!

これは、鶴崎神社さんのある早島という地域はい草が特産だったからということで、平成26年(2014年)から始まったそうです。

その前は、ジャンボ折り紙で干支を作っていたそうですが、一巡したのでい草になったとか。い草が一巡したらどうなるのだろう…。

私は今回初めて見たので、またい草…でもむしろ大歓迎というか大喜びで見に行きそうです!!

このい草ジャンボ干支、毎年前年の12月25日~2月3日まで見ることが出来るそうですよ!!

 

もちろん、お参りもしてきました。
f:id:kurohirame:20200111082037j:image

い草のジャンボ干支があるところから更に少し階段を上がった場所に拝殿がありました。

とても綺麗で存在感のある拝殿…。

今日は従姉妹がセンター試験ということで、合格祈願です。

 

明日もセンター試験が続きますが、実力を発揮して無事志望の大学に合格できますように…。

令和2年 新年開運御朱印巡りの旅(後編)

前回の続きです。

 大将軍神社の初詣と御朱印

 前回の玄武神社さんに引き続き、こちらも初めましてでした。

twitter.com

京都市内だけでも大将軍という名の神社が複数あって名前だけだとややこしいですが、今回行ったのは東山にある大将軍神社さんです。

f:id:kurohirame:20200103110832j:image

まずは拝殿でお参りして…。

 

御朱印をいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110916j:image

こちらは御朱印帳に直接いただいたもの。

今年の干支のネズミの判も押してくれました。可愛い!!

 

それと、書き置きの数量限定の御朱印もあったので、いただきました。

全てデザインが違うので選んでいいですよ~と言ってくださったのですが、折角の御縁ということで一番上にあるものを一枚ずついただきました。
f:id:kurohirame:20200103110858j:image
f:id:kurohirame:20200103110840j:image
f:id:kurohirame:20200103110905j:image
f:id:kurohirame:20200103110855j:image
f:id:kurohirame:20200103110901j:image
f:id:kurohirame:20200103110923j:image

どれも彩り豊かで可愛らしかったです。

 

御朱印をいただいてから、元日から5日まで限定でご開扉されていた、本殿すぐそばにある樹齢800年のご神木を見ることができました。

f:id:kurohirame:20200103110843j:image

とても立派で力強くて、パワーをもらえた気がしました。

豊国神社の初詣と御朱印

今回の旅で最後に向かったのは豊国神社さんでした。

twitter.comf:id:kurohirame:20200103110836j:image

こちらの神社には刀剣御朱印の関係で幾度となく訪れています。天下統一で有名な豊臣秀吉を祀っている神社で、全国にある豊国神社さんの総本山です。

 

いつもは、この唐門の外からしかお参りすることができませんが、元日から5日までは唐門が開かれ、中まで入ることができました。
f:id:kurohirame:20200103110932j:image

何度も来ているけれどこれは初めてです!!嬉しい!!

 

私も唐門をくぐって中でお参りさせていただきました。
f:id:kurohirame:20200103110920j:image

たくさんの人が参拝していました。

 

出世…にはあまり興味がないけれど、仕事運と良縁、そして夢を叶える力をお借りしようと御朱印もいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110912j:image
f:id:kurohirame:20200103110929j:image

御朱印帳に書いていただける御朱印はいただいたことがあるので、今回は書置きのもののみいただきました。

他にもたくさん特別御朱印を出されていたり、いつもは入れないところまで入れたりと気になる寺社仏閣はあったのですが、今回はここまで。

とても満足です。

京都駅のお正月

高速バスに乗るために京都駅へ。

元日ということもあり、さすがに伊勢丹は開いていませんでしたが、なんとか頼まれていたお土産を買うことができました。

551の豚まんと京ばあむと…そして新選組のフェイスパック!!写真を撮るのを忘れていたので、後で追記するかもしれませんが…。試してみるのが楽しみです。笑

 

京都駅名物の大階段もお正月モードでした。
f:id:kurohirame:20200103110909j:image
f:id:kurohirame:20200103110847j:image

人が多かったので反対側からでも十分楽しめました。

結構長い間いたけれど、一周しないくらい映像が長かったです。笑

 

日本の文化代表みたいなお土地柄なので立派なお花も飾られていました。
f:id:kurohirame:20200103110936j:image
f:id:kurohirame:20200103110852j:image

どこがどうなっているのか正直わからないけれどなんか凄い!!

 

旅から始まった2020年。今年もいろいろなところに行っていろいろなものを見て、たくさんの経験や出会いをしたいと思います。

令和2年 新年開運御朱印巡りの旅(前編)

新しい本棚が明後日届くぞー!!と三連休が楽しみで仕方ない今日この頃です。

さて、2020年になって早一週間が過ぎましたが、ブログではやっと元日のお話を進めていこうと思います。

 元祇園梛神社の初詣と御朱印

 今年最初に向かったのは『元祇園 梛神社』さんでした。

ja.kyoto.travel

f:id:kurohirame:20200103110532j:image

元々近所に住んでいたこともあり、何度か訪れたことのある神社さんですが、折々でステキな限定御朱印を出されているイメージが強い神社さんです。

 

今年のお正月の特別御朱印はこちらでした。
f:id:kurohirame:20200103110453j:image

金と銀で豪華絢爛!!貼り付けた御朱印帳のこの頁を開くとキラッキラです。

 

それと、こちら。f:id:kurohirame:20200103110444j:image

干支が描かれた四面に渡る超大作です!!

今年は子年なのでネズミが一番上に描かれています。ここに書かれている通り、平和で豊かな年になると良いですね。

 

そして、こちら。

f:id:kurohirame:20200103110620j:image

壬生の三社寺めぐりの御朱印です。こちらもせっかくなので集めることにしました。

それぞれに紙でいただけるものと…。


三社寺の御朱印が一枚にまとめられたものがあり、どちらもいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110457j:image

新徳寺さんのものも、こちらの神社さんで一緒にいただきました。

あとは壬生寺さんに行って、判を押してもらうだけ…というスタイル。

 新徳寺の初詣と御朱印

と、いうことで元祇園梛神社さんを出て壬生寺へ。

その前に御朱印をいただいたので、外からですが新徳寺さんにご挨拶しました。

www.jalan.net
f:id:kurohirame:20200103110447j:image

新選組…というか浪士組かな…に縁のあるお寺さん。

 

新徳寺さんの特別御朱印はこちら。
f:id:kurohirame:20200103110441j:image

渋くて実はとっても好みでした。…嬉しい。

 壬生寺の初詣!?と御朱印

数時間ぶりに壬生寺へ。笑

twitter.com

前にHPは載せた気がするので今回はこちらの公式ツイッターを載せておきます。笑
f:id:kurohirame:20200103110438j:image

年越しをここで過ごしたので、もはや初詣と言って良いのかもよく分かりませんが三社寺めぐりの御朱印は年越しの際にはいただけなかったので、こちらにも改めてお参りしました。

 

何度訪れても大好きです!!!
f:id:kurohirame:20200103110527j:image

まずはお参りをして…

 

御朱印をいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110501j:image

昨夜いただいたのとはまた違ってこちらもいい!!!

三社寺が一枚になっている方にも判を押していただきました。

玄武神社の初詣と御朱印

さて、この日はせっかく色々な寺社仏閣が特別御朱印を出されるということで、気になる御朱印かつこの日行けそうな場所で絞っていくつか巡ってみました。

まずはとても気になる御朱印を数量限定でいただけるという情報を入手して絶対に行きたいと思っていた神社さんへ。

yasurai.org

実は初めましての神社さんでした。
f:id:kurohirame:20200103110508j:image

京都三大奇祭の1つ、やすらい祭り発祥の地らしい…。

『やすらい祭』は、桜の散る季節に花の霊を鎮め、疫病を払おうとする古くからの祭で、現在も京都のあちこちで行われています。桜や椿で飾った花笠と鬼たちに扮した行列が太鼓やお囃子とともに踊り歩きます。1000年以上守られ続けた祭は、国指定重要無形民俗文化財になっているそうです。

一番有名なのは今宮神社のやすらい祭で、京都三大奇祭としては『今宮のやすらい祭』だったかな。

ちなみに京都三大奇祭のあと2つは『鞍馬の火祭』と『太宰の牛祭』です。

 

私が気になっていた御朱印はこちら。
f:id:kurohirame:20200103110450j:image

なんと、福笑いが付いているんです!!こんな御朱印初めてでした!!

帰って実際に目をつむってやってみたら意外とちゃんとした顔になったので、そのまま慎重に貼り付けました。

結構上手に顔になったでしょう?笑

 

もう1つがこちら。
f:id:kurohirame:20200103110504j:image

こちらもステキな御朱印でした。

玄武神社さんは観光地というよりも、住宅地の中にあって地元に愛されている神社という感じで、のどかで落ち着いた雰囲気の神社さんでした。

 

長くなるので後半に続きます。