歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランスin福岡

ネタは沢山あるのに、書くことをサボっていたせいでどれから書いたら良いやら迷子になってさらにサボっていました…。
ブログ…再開します。拘ろうとするとすぐにダメになってしまうので、気楽に時系列はあまり気にせずでいってみようと思います。
いつの話やねん!と突っ込みたくなることもあるかと思いますが、悪しからず…。

さて、今年デビュー30周年のMr.Childrenが4月23日(土)の福岡PayPayドームを皮切りに現在全国を巡って行っているツアー、『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』。実は初日に行ってきました。

tour.mrchildren.jp


妹がミスチルの大ファンで、一緒に抽選に申し込んでくれたのですが、なんと嬉しいことに初日に当たるという。私にとってミスチルのライブはこれが初めてでした。

福岡には友達がいたり、BUMP OF CHICKENのライブで福岡PayPayドームには何度か行ったことがあるので、場所的にはとても馴染みのあるライブでした。

福岡に行ったらとり敢えずこれを食べますよね~と、ライブ前の空腹を満たしたのはやっぱりラーメン。

f:id:kurohirame:20220508190251j:image

行ったのは一蘭西通り店でした。
一蘭は全国にあるので、わざわざ福岡に行ってまで…と言われそうですが、以前、福岡の友達に連れてきてもらって、この重箱のような入れ物に入っているラーメンにどハマりしたのと、安定して美味しいので、ここにしました。

ichiran.com

 

お腹を満たしたら、いよいよ福岡PayPayドームへ。
f:id:kurohirame:20220508190300j:image

4月23日だったので、まだ鯉のぼりが全盛期です。笑

ネットでグッズ予約をしていたので、時間を見計らって並びにいきました。
f:id:kurohirame:20220508190314j:image

グッズ列に並んでいると、設置されていた消毒。なんとこれもミスチルデザイン!今回、鼻セレブやマスクとコラボしたグッズが販売されていたのに、これはグッズでは見ていないぞ!?この消毒もグッズ化してくれませんか?(切実)

無事にグッズを受け取って、会場をふらふら。
f:id:kurohirame:20220508190311j:image

今回のツアーグッズが並べられたテント。こうやって見ていると、もっと色々買えば良かったと思ってしまいますね。ちなみに、私はライブタオルとキーホルダーとリストバンドとフレークシールを買いました。
本当はTシャツも欲しかったのですが、狙っていたデザインとサイズは瞬殺で予約が出来ず、更に当日販売の列は長蛇過ぎてライブの開場時間に間に合わないな…と次回に託すことにしました。

その次回はまだです。なんと、ツアー初日とツアー最終日…ではなくその前日が当たるというミラクルを起こしました。笑
まだまだ楽しみが続いています。

Tシャツは今回は過去のライブのものを妹に借りて着ていたので、トラックの前で記念撮影したり、大忙しでした。f:id:kurohirame:20220508190257j:image
f:id:kurohirame:20220508190307j:image

人が多すぎて、一番前に行くの大変でしたが、頑張った!!

セットリストはこんな感じでした。時間経ちすぎているから何の参考にもなりませんが…笑

●優しい歌
●Brand new planet
youthful days
●海にて、心は裸になりたがる
●innocent world
●Replay
●Any
●くるみ
●僕らの音
●タガタメ
●DANCING SHOES
●LOVEはじめました
●フェイク
●Worlds end
●永遠
●others
Tomorrow never knows
●Printing〜Dance Dance Dance
●エソラ
●GIFT
【アンコール】
●Your Song 弾き語り MCメンバー紹介
●生きろ

一回ごとのライブでセトリが変わっているそうなので、次の時何が聴けるのかも楽しみです。
櫻井さん、喉強すぎてビックリしました。ずっとパワフルに動き回って全力で歌っているのに全然バテない。声量すごい。CDより上手くないですか!?
ハマるのも納得でした。個人的に聴きたかったくるみやGIFTが聴けたのも大満足です。GIFTでは出だし失敗してやり直した時の止め方も可愛くて素敵でした。それと、タガタメの熱量が凄すぎて自然と涙が…。それから、なんといっても噂の?innocent worldの振り付け初参加出来て嬉しかったです。

 

ライブ終わりは予約していたもつ鍋のお店で食べました。

f:id:kurohirame:20220508190254j:image

www.ichifuji-f.jp

ここも、以前友達に連れて行ってもらったお店ですが、美味しくて気に入っていたので。コースを注文していたのですが、妹に至ってはモツにハマりすぎて追加注文してぺろりと平らげていました。笑
恐るべし!!

今週末にあるライブ前になんとか書けて良かったです。
翌日は福岡でふらふらと観光したのですが、それもまたとても楽しかったので、書こうと思います。週末までに!!笑

近所のseriaが神だった

本当は旅ブログを色々と溜め込んでいるので書かなければと思いつつ、最近サボり癖がつきすぎて全くやる気が出ないのでリハビリ半分ブログ書き癖をつけるため半分といった感覚で今日はどうでもいい感じの内容のブログです。
旅行好きさん歴史好きさんの読者さんは御免なさい。
写真だけ選んで下書きはしてるので、追い追いアップするブログを楽しみにしてただけたら嬉しいです。

今日はタイトルの通り家の近所のseriaが神ってたという話です。
何が神かと言いますと・・・

私が現在どハマりしてる東京卍リベンジャーズのグッズが沢山ありました‼︎

f:id:kurohirame:20220506220514j:image

f:id:kurohirame:20220506220520j:image
アクリルスタンドに…

f:id:kurohirame:20220506220537j:image
ミニ色紙

f:id:kurohirame:20220506220540j:image

f:id:kurohirame:20220506220556j:image
ステッカーも‼︎

今日の戦利品たち。
数日前に発売されていて、絶対人気ですぐ売り切れるから発売日当日に行かなきゃと思ってたのにすーっかり忘れてたアホが

ここに…。
もう絶対残ってないからと諦めていました。一応、翌日思い出して別のseriaに行ってみたけれどほとんど残っていなかったので、推しキャラゲットは無理だなと。
ところが、今日別の用事で近所のseriaに行ってみると…え、めっちゃ置いてるやん‼︎出入口の目の前にコーナーあるやん‼︎
今日発売日でしたっけ⁉︎と錯覚する勢いで場所占めていました。
流石にもう置いていないグッズもありましたが、私の推しのアクリルスタンドがあったので万事OKです。
因みに推しは松野千冬くんです。千冬くんの横には場地さんにいて欲しいので…とか思っていたら他のキャラクターもいくつか買っていました。全て100円だから躊躇することなく買えてしまう…。恐ろしい…。

流石にマイキーは大人気みたいで、ミニ色紙しか買えませんでしたが大満足です。
思わぬ出会いについ散財してしまいましたが、繰り返すようですが全て100円。有難い〜‼︎

明日も仕事ですが、単純なので元気に過ごせそうです。

 

次からはいつもの旅ブログに戻ります。
赤穂城も書ききれていないし、福岡や大阪にも行っていたのでネタは盛りだくさんです。

新しくiPad用のキーボードを買ってまだ使い慣れていませんが、それに慣れるためにもブログ書こうと思います。

ドラえもん展2022 in岡山県立美術館

明石城のブログがまだ書けていませんが、時間がかかりそうなので、先に書けるブログから書いていこうと思います。
筆が遅くて申し訳ないです…。

先日、岡山県立美術館で開催中の『THE ドラえもん展2022』に行ってきました。
色々なアーティストさんが色々なドラえもんの世界観を作り上げていました。

展示室に入る前にドラえもんがいました。

f:id:kurohirame:20220407213958j:image
可愛い〜〜〜♡
この特別展、一部を除いて写真撮影が可能でした。嬉しすぎる。

入るところから既にドラえもんの世界観そのもの。

f:id:kurohirame:20220407214002j:image
この一番奥に書いてる『あなたのドラえもんをつくってください』は、今回参加されているアーティストさんだけではなく、ここを訪れる全ての人に向けた言葉に感じられて、創作意欲を掻き立てられます。

アート作品が凄すぎる!!
f:id:kurohirame:20220407214008j:image
この絵、実物を見て見たかったんです。
いつだったか、ユニクロとこの方のドラえもん作品がコラボしたTシャツを買って今も愛用しています。

この作品、すごくシンプルなのですが、気に入りすぎて会場の販売会場でクリアファイルとポスターカードを買っちゃいました。
f:id:kurohirame:20220407214005j:image
シンプルだからお部屋に似合う。

蜷川実花さんの写真作品も。
f:id:kurohirame:20220407213953j:image
ドラえもんとのデート、羨ましすぎる!!
人類の夢ですよね。

映画をモチーフにした作品も多くありました。
こちらは『ドラえもん のび太ドラビアンナイト』をイメージした作品。
f:id:kurohirame:20220407213956j:image
ドラえもんに沢山のおもちゃが貼り付けられています。
この映画は絵本に入る秘密道具を使って遊んでいるという、子どもの頃の夢のような話から始まり、そこからトラブルでアラビアンナイトの世界に迷い込んでしまうというお話。
シンドバットの宝物や絵本という子どもの夢をふんだんに詰め込んだ感じの作品でした。
実はドラビアンナイトは子どもの頃にレンタルショップで借りて観てから大好きな作品で、コミックス版は初めて買ってもらった漫画でもあります。

撮影はNGでしたが、動画や光を使った作品もあり、シュールな世界観から感動的なものまで、『ドラえもん』という共通したコンテンツから、これだけアーティストが集まるとこんなに幅広い作品が出来上がるのだなと。
特に光を使ったアートはとても素敵で、真っ暗な空間にライトをつけたおもちゃの電車が走るとのび太くんたちが普段集まってる空き地や学校の教室、そしてタイムマシンで未来の街へという様子が壁一面に映し出される演出に思わず感動しました。
しかも、よく見ると色鉛筆やバドミントンの羽などを上手く活用していて、影を作ってる正体が何かを見るのも楽しかったです。

また、一見クシャクシャとしたネットがゆっくりライトの下で回転しているだけなのですが、動くごとにドラえもんのび太くんたちが登場したり動いたり。どうなってるの!?と釘付けになってしまいました。
あれは是非実物を見て欲しいです。

感動の余韻もままにお土産も沢山買ってしまいました。
ドラえもんのロルバーンやポストカード、かりんとうなどなど…。

いつか藤子F不二雄ミュージアムにも行ってみたいです。