歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

【純喫茶巡り】バラのクリームソーダを求めて…『西洋乞食』【倉敷】

今年も夏の連休がやってきました。

例年ならここでどこか旅行にでも…なんて思っている時期ですが、今年はそんな気分にもなれず…。

その代わり、9月に楽しい予定を立てているところなので、その準備をひっそり行っています。またいつかこちらにもレポしようと思います。

 

さて、今回は岡山県倉敷市でとってもステキな喫茶店にお邪魔してきたのでそちらの紹介です。

この前、平日休みに友達と予定が合ったのでラッキーとばかりに行ってきました。

 

tabelog.com

お店の名前は『西洋乞食』さん。

とーーーーってもステキなクリームソーダが飲めると話題の純喫茶さんで、以前から行きたい行きたいとは思っていたのです。

結構近くの行きたいは後回しにしがち…。よくないですね。

もっと早くから行っておけば良かったと思わせられたお店でした。

 

ちょうどお昼時に行ったので、フードメニューもいただきました。

私が注文したのはマカロニグラタン。

茶店のカレー、ナポリタン、そしてグラタンは安くて美味しくて基本的に神だと思っています。

西洋乞食さんのグラタンもサラダ付きで650円…安い!!

 

お客さんが他にもいたので窓際に座ったのですが、もっと奥に座りたかった…。

アンティークな感じの雰囲気がとても好きな感じだったのに、窓際だとちょっと残念…。

f:id:kurohirame:20200805135244j:image

こんな照明、部屋に欲しい。無理矢理サラダと撮ってみました。笑

 

そして、メインのマカロニグラタン。 

f:id:kurohirame:20200805135256j:image

見た瞬間、はいこれ正解のやつ!!絶対美味しいやつ!!と確信できるタイプのグラタンでした。

熱々でチーズたっぷりのトロトロ、中にはマカロニたーっぷり。私の好みを熟知されているかのようなグラタンでした。そして結構しっかり量があったのでお腹いっぱいになりました。

これが650円かぁ…お得すぎていいのかなぁ…と思ってしまうレベルでした。

 

奥にはもっとアンティークな雰囲気のものが沢山並べられていて、気になったのですが、お客さんがいた関係で撮影が難しく…。

でも、私が座った入ってすぐの窓際もレトロな雰囲気を醸し出しているものがたくさんありました。

 

電話ボックス…久しぶりに見た。

f:id:kurohirame:20200805135318j:image

しかもこれだけ盛大にアピールしているのは初めて見たかもしれません。笑

可愛い。中のライトも昔ながらって感じでよき。

 

私の席の横にはとにかく色々なものが雑多に入れられた不思議な空間がありました。

f:id:kurohirame:20200805135322j:image

そこにかけられている南京錠からして雰囲気がありますし、いいですよね。

あと、こういう雑多な感じが純喫茶って感じで好きです。

 

謎に多い時計たち。

f:id:kurohirame:20200805135326j:image

時計の針が指している時間は全て違うし、どれも合っていないっていうね。

これだけ時間をアピールしておいて、逆に時間を忘れさせてくれるなんて、ゆっくり過ごしたいときには最高ですね。

 

さて、楽しみにしていたクリームソーダの登場です。

なんと…上に乗っているバニラアイスがバラの形をしているのです!! 

f:id:kurohirame:20200805135352j:image

どうやって作っているのでしょう?

こんな芸術作品名クリームソーダ、初めてでした。

クリームソーダ意外にもコーヒーフロート、ココアフロートがあり、フロートメニューは限定10食らしいです。

確かに、これだけ手の込んだメニューを沢山出すのは難しいですよね。

無事飲むことが出来て良かったです。

 

ちらっ下に見える真っ青なソーダも綺麗。

f:id:kurohirame:20200805135410j:image

 食べるのがもったいなかったですが、食べないとどんどん溶けていってしまうので、写真を撮ってから慌ててスプーンですくって食べました。

噂には聞いていたけれど、実際に見て感動の一品でした。

 

友達が食べていたミックスピザも美味しそうでしたし、またゆっくりモーニングやランチを楽しみたいときには行ってみようと思います。

 

城跡巡り〜下津井城跡編〜

最近は肌が焼け付くような日差しに夕方にはゲリラ的な雨。すっかり夏ですね。

夏は油断をするとすぐに肌が火傷状態になるので気が抜けません…。今日もしっかり日焼け止めを塗って日傘をさして薄手の長袖パーカーといういでだちでの出勤でした。

そんなことをしていれば、あっという間に7月も今日で最後。今年はもう半年以上コロナに振り回されているという事実に驚かされます。

 

さて、先日、岡山県倉敷市にある下津城跡に足を運んできました。

www.city.kurashiki.okayama.jp

実は結構お城好き…正確にはお城よりも石垣が好き…詳しくはないけれど石を積まれているのをただ見るのが幸せ…という人間です。笑

 

駐車場に車を停めて早速散策です。 

f:id:kurohirame:20200717190642j:image

何のためにあるのか不明すぎる階段を発見。しかもこれは下津井城跡のものではなくて新しい…。この階段の先に何か作る予定だったのでしょうか?

それともハリー・ポッターの9 3/4みたいな感じで特定の人が通ると別の場所に行けるとか?想像が膨らみます。笑

 

最初の石垣を発見!!
f:id:kurohirame:20200717190549j:image

見えている石は比較的丸っこいものが積み上げられていてかわいい。

そして所々に崩れたと思われる元石垣らしき石たちが。

 

そこを登ると西の丸跡に到着。
f:id:kurohirame:20200717190618j:image

石垣しか残っていないこの城跡ですが、ちゃんと何があった場所なのか、こんな風に柱を建ててくれていたので、どんな造りだったのか想像がしやすかったです。

 

左右は急斜面になっていて平均台の様な道。
f:id:kurohirame:20200717190626j:image

これはギリギリ2人通れるかな?くらいの細さだったから攻められない!!

縦になって攻めてくる敵を1人ずつ倒すための道かな。

お城に行くと、だいたい天守閣までは自分が攻めている気持ちで歩くようにしています。そうすると城の防御や造ったときの作戦が想像できてより楽しめる気がします。

 

思っていたよりも沢山石垣が残っていました。嬉しい。
f:id:kurohirame:20200717190651j:image

それに、もっと手入れされていなくて崩れているとも思っていました。

これは野面積みになるのかな?見るのは好きでもちゃんと勉強していないからどれがどれやらさっぱりという無能です…。


この階段を登ると…
f:id:kurohirame:20200717190630j:image

 

広い草原に到着しました!!
f:id:kurohirame:20200717190537j:image

子どもの頃なら思わず駆けだしていました。大人だから我慢できました。笑

 

この広い草原こそ下津井城の本丸があった場所です。f:id:kurohirame:20200717190606j:image

立派な建物があったのでしょうね。それが見られないのは残念…。

 

この本丸は景色も抜群で、ここから瀬戸内海が見えました。
f:id:kurohirame:20200717190655j:image

恐らく昔はこんなに目の前に大きな草や木が生えていなかったでしょうから、絶景を独り占めなんてことも出来たかもしれません。

 

そして、瀬戸内海の方に背を向けると、そこには天守台が残っていました。
f:id:kurohirame:20200717190622j:image

でも、天守台という割には小さいような…。沢山木が生えていて全貌が見えにくいせいでしょうか?それとも天守といいつつ見張り台みたいな感じのものだったのかな?

少なくとも姫路城とか大阪城とか、岡山城とか…あのイメージの天守ではなかったのだと思います。

 

この本丸の広場には『下津井城跡』とえらい可愛い独特の文字で書かれた石碑が建っていました。
f:id:kurohirame:20200717190541j:image

誰が書いたのか分かりませんが、いい味が出ていると思います。笑


こちらは少し坂を下りて二の丸跡…だったかな?
f:id:kurohirame:20200717190637j:image

実はGo Proで動画を撮ってまわろうと思っていたのですが、充電があまりなくてほとんど撮れておらず、写真を頼りに記憶を呼び覚ましているので回った順番や場所の名前はあやふやです。

 

ここからは瀬戸大橋がよく見えました。
f:id:kurohirame:20200717190710j:image

桜の木もあるので、春には密かにお花見の名所みたいです。

知らなかった…。でも、今年はコロナの影響でここでのお花見は禁止と看板でしっかりと注意喚起がされていました。本当にコロナは楽しみをことごとく奪っていきますね…。

 

確か二の丸跡から少し登って三の丸跡。
f:id:kurohirame:20200717190545j:image

ここの木に違和感を感じて寄ってみると…。

 

なんかくっついてるーー!!
f:id:kurohirame:20200717190533j:image

なんというキノコでしょう?この木にだけ異様に沢山付いていました。

 

ここが確か私が歩いたルートでは一番奥でした。
f:id:kurohirame:20200717190705j:image

木に隠れていますが、無効に見えるのは世界最恐との噂があるスカイサイクルがある鷲羽山ハイランドです。

ちなみに私は数年前に乗ったとき、両手離してカメラを持って瀬戸大橋を撮りまくっていました。意外と怖い物知らずかもしれない。笑

何も遮る物がないので、瀬戸大橋を撮るなら一番良い絶好のスポットかもしれません。

 

少し戻って下の道に下りてみると、恐らくこの日見た中では最長の石垣を発見しました!!
f:id:kurohirame:20200717190614j:image

これだけつながっているとお城に来た感じするわー。

 

崩れてしまっているのか、もともと山にあった石が石垣跡に見えるのか…?
f:id:kurohirame:20200717190700j:image

どちらか分からない状態になってしまっている石もありました。

でも…多分元々は石垣ですよね…?

 

割ろうとしていたのか、結局どこにも使われることなく置き去りにされたらしい石がありました。
f:id:kurohirame:20200717190713j:image

こういう石、楔を打ち付けられた跡を見ると作っていた人の息づかいを感じるというか、その時代の風が吹いた気がするというか…。ぐっと自分が遙か昔に入り込めた気がして好きです。

 

あー、何の解説もない、ただ巡った場所を紹介した記事になってしまいました。…いつものことか…。笑

【倉敷】隠れた名店!?トラットリア ポルコ・ロッソでイタリアンを満喫

4日あった連休も今日で最後ですね…。皆さんどうお過ごしですか?

Go Toキャンペーンもあり、久しぶりに旅行に行ったという方も多かったのでしょうか。

私はGo Toキャンペーンに魅力を感じつつ、今回は旅行を控えました。先週鳥取に行っていますし、喘息持ちなのでやっぱり泊まりがけで人の移動が多いときにどこかに遠出するのは怖かったからです。

 

家の掃除を念入りしてみたり、執筆活動にいつも以上に力を入れてみたり、積ん読状態になっていた本を読んでみたりしていたらあっという間に過ぎ去っていました。

 

とはいえ、何もしないのでは勿体ないので気になっていたお店にディナーに行ってみました。

普段は外食ってあまりしない派なのですが、(ダイエット中なので 笑)たまにはいいですよね。

 

今回伺ったのはこちら。

tabelog.com

『トラットリア ポルコ・ロッソ』さんです。

以前から気になっていたお店でした。美味しいと噂で聞いていましたし、ちょっと隠れ家っぽい感じが魅力的でしたし、何より名前が『ポルコ・ロッソ』。

前のブログで話したとおり、ジブリが好きなもので。その中でも2番目に好きな作品が『紅の豚』なのです(一番は『千と千尋の神隠し』)。

その主人公が『ポルコ・ロッソ』なのです。もう行くしかないではありませんか…!!

 

席数が少ないと聞いていたので、一応予約を取って伺いました。

窓際の席に案内され、見るとそこには『紅の豚』と書かれた空のワインボトルが。

f:id:kurohirame:20200722125426j:image

やっぱりそうですよね!!店長さん『紅の豚』ファンですよね!!

と、お聞きしたかったですが、お2人でお店をまわされていて、結構店内賑わっていて忙しそうだったので聞けませんでした。残念…。

 

今回、注文したのは前菜盛り合わせ、チーズの盛り合わせ、冷製コーンスープ、イカスミパスタ、そして牛肉煮込み。

イカスミパスタは写真を撮るのを忘れていました…。

それと、最初はもう1つパスタを注文していたのですが、わざわざ店長さんが来て、「女の子2人で食べるには多いけど大丈夫?」と大体の料理の量を説明してくれました。お腹が空きすぎて調子に乗って頼みすぎたんですよね…。

忙しいのにとても優しい店長さんでお店の好感度(元々口コミや店内の雰囲気で高めだったけれど)急上昇!!!

 

まずは前菜の盛り合わせ。
f:id:kurohirame:20200722125435j:image

え。これ前菜!?色々乗ってるしボリュームあるし美味しそう!!と一緒に行った子とテンション上がっていたら、店員さんに「どれも美味しいですから楽しみにしていてくださいね」と笑顔で言われました。か…可愛い!!

 

お次はチーズの盛り合わせ。
f:id:kurohirame:20200722125417j:image

一緒に行った子がチーズ大好物でして。その子はお酒飲めないし私もこの日は車を出していたから飲めないのにワインが飲みたくなる…。笑

店長さんが1つ1つチーズの説明や食べやすい味とかこういうのが好きならこれから食べた方がいいとか、1つ1つ丁寧に教えてくれました。

本当にこのお店、働いている方がどちらも丁寧で感じが良くて、好感度しかない。

 

そして、冷製コーンスープ。
f:id:kurohirame:20200722125431j:image

これ、美味しすぎてビックリでした!!

トウモロコシそのものの甘みなのでしょうが、とっても甘い。でも嫌な甘さではない。濃厚なトウモロコシの味がしっかりしていて、もう1皿注文したかったくらいでした。

他の席の方も注文していたみたいで、感動の声が他からも聞こえてきました。

 

…ここでイカスミパスタが登場したのですが、どれも本当に美味しくてテンションが上がりすぎた私たちはパスタを取り分けて食べ始めてから撮るのを忘れていたことに気がつきました。

メニューには色々なパスタがあって、気になるものが沢山あったのですが、イカスミパスタは間違いない美味しさでしたとだけお伝えしておきましょう。

 

最後は牛肉煮込み。
f:id:kurohirame:20200722125422j:image

いい意味で思っていたのと違う!!想像していたものよりボリューミーでした。

お肉!!大きい!!そして口に入れると蕩けていく柔らかさ。

どれも当たり(と、いうかハズレがあるの…?)でしたが、これは本当に注文して良かったです。

 

最初から最後まで大満足のディナーでした。これだけで良い連休だった気がします。

また外食の際には是非行きたいです。