歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

灯りが織りなす幻想の世界

日野の新選組まつりに行きたかったお留守番組・・・。

私はもう暫く楽しかった過去に縋ることにします。

 

 

今回は岡山でのイベントのお話です。4月28日~5月7日まで岡山後楽園で開催されていた『幻想庭園』と岡山城で開催されていた『烏城灯源郷』の模様をお伝えしようと思います。

 

 

岡山城が再建50周年ということ、今大人気のマスキングテープとのコラボがあることなどから沢山の人で溢れていました。

今年は後楽園内の流店で行われたプロジェクションマッピングも話題を呼んでいました。(1日に何度も上映されていたにも関わらず、1時間以上前には場所取りの人で一杯になっていたり、私たちが帰る時間が決まっていたりした為、見られませんでした)

 

 

夕方頃にまずは後楽園へ。

丁度ツツジや菖蒲が綺麗な季節でした。

 

 

涼しくてすごしやすい時期でもあるので、甘味屋さんで屋外の椅子に座って冷ざんざいをいただいました。

岡山らしく『きびだんご』が入っています。これがまた抹茶によく合うのです。

 

 

 

 

自分の腹ごなしを済ませて、展示されていた鯉のぼりを見たのでノリで鯉の餌を買ってやってみたら、大変な事になりました。笑

いつも優雅に池を泳いでいる鯉と違う!!

頭の中に『崖の上のポニョ』のとある1シーンが思い出されました。笑

 

 

 

暗くなってくると、まさに幻想庭園。

人が多すぎて流れ作業の如くしか見ることが出来ませんでしたが、昼間とは全く違う姿を見せてくれました。

道のサイドに置いてあるランプ、写真では分からなくなってしまっていますが、岡山城と同じマスキングテープのデザインになっているんですよ。

 

 

さて、月見橋を渡って岡山城パンさん/歩くぱふん

 

これ、少し前にライトアップしていない状態は見ていて、それも可愛くてたまには真っ黒な烏城がこんな姿になるのもいいなぁ、なんて思っていましたが、ライトアップされた姿は感動ものでした。

 

 

岡山城の中もマスキングテープとコラボしていて、とってもお洒落空間になっていましたよ!!

 

 

マスキングテープ販売コーナーも特別に出来ていました。

右に積んでいる5つは限定もので、さらに下3つはこのイベント中に岡山城でしか買えないとか。

上から3つ目のものはドット柄にしか見えないかもしれませんが、戦国武将の家紋になっています。

 

 

このイベントは既に終わってしまっていますが、最近は春と秋に期間限定で後楽園と岡山城のライトアップを定期的にしているので、いつもと違う後楽園や岡山城を見たい方は是非チェックしてみてください。