歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

日本一長い藤棚!?と素敵笑顔の岩

珍しく2日続けてのブログ更新です。

これもiPad効果でしょうか!?笑

単純だから新しいものを買うとしばらくはやる気が出るタイプです。

 

今日はせっかくの祝日だというのに、天気が悪くてお出かけできていないので先ほどまでずっとNintendo Switchのリングフィットで身体を動かしていました。

新型コロナウイルスが感染拡大してからずっと運動不足解消のための相棒です。

こんな所にまさかの日本一!?長い長い藤棚

さて、先週ですが、今年は桜もあっという間に咲いてとうの昔に葉桜に…次の季節といえば藤の花を見ねば!今年はきっと藤も早いに違いない!と藤の花を見に行きました。

と、いっても今のご時世県外に出るのは憚られるので、岡山県内で良いところがないかな…と思って探しました。

 

岡山県内で有名なところといえば和気神社…しかし今年も藤まつりは中止で会場は閉鎖。

和気神社公式サイト|岡山県和気町

こちらは数年前に行ったことがあるので、過去のブログを見てみてください。

藤祭り - 歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

 

次に候補に上がったのが笠岡市の方が個人で手入れをして公開されている藤花苑。

満開となった5万房の藤の花…自ら育て住宅を開放するも高齢のため最後の公開【岡山・笠岡市】(OHK岡山放送) - Yahoo!ニュース

ご高齢の方がお一人で手入れをされているそうで、なんと今年が最後の公開とニュースで見かけ、これはぜひ行ってみたい!とお電話をしてみたところ、なんと関西などの県外からも多くの人が押し寄せてしまい、感染対策のため閉めてしまったとのこと。

「ちなみにどこから来られる予定でしたか?」と聞かれ、「岡山県内です」と答えると、何度も謝られてしまいました。全然その方は悪くないのに…。見たい気持ちは分かりますが、感染拡大地域の人が移動など、今の状況を少しは考えて欲しいものです…。

 

と、まあ紆余曲折ありましたが、いくつかの候補から結局今回私が選んだのは渋川公園の藤の花でした。

【渋川公園藤棚】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet

ゴールデンウィークあたりに毎年開催している藤まつりはこちらも中止になったようですが、こちらは会場自体が閉鎖されたわけではないので、見られるだろうと思いまして。

 

平日のお休みに車を走らせて渋川へ。

ちょーーーっと時期が早かったかな!?

f:id:kurohirame:20210421211512j:image

一部、藤の花が既に咲いていましたが、まだ藤棚から綺麗に下がってきていませんでした。

 

そしてここに来て知った事実…

藤棚の長さ日本一!!
f:id:kurohirame:20210421211508j:image

いやいや、知らなかったよーーー!!

 

長いから、日当たりなどの違いが大きいのか、咲いているところとまだ咲いていないところの差が大きい。

f:id:kurohirame:20210421211535j:image

この辺りはまだ全然といった感じですね。

 

でも、確かに藤棚の長さはとんでもない気がします。
f:id:kurohirame:20210421211524j:image

写真だと一部ずつしか撮れないので分かりづらいかと思いますが、公園を囲うようにズラーっと藤棚。さらに広めの駐車場も囲うように藤棚。

 

ついでに渋川海岸もチラリ。

f:id:kurohirame:20210421211520j:image

岡山県民の南部の方住み?は小学生の頃にここで海の学習をしてクラスでカッター漕ぎとか海水浴とかするので、何かしら思い出がある場所だと思います。

私もここで海の学習やりました。カッター漕ぎや地引網など、その時しか体験できない思い出がいっぱいです。あと、海の近くだからか、夜に怖い話で盛り上がった思い出…。

 

ゴールデンウィーク中にタイミングがあればもう一度行ってみようと思います。

f:id:kurohirame:20210421211516j:image

天気がよくて綺麗に下がった藤の花が見られれば良いなあ。

 

笑顔満点!ニコニコ岩と絶景スポット

せっかく天気も良いし、もう一ヶ所近場でどこか行こうと向かったのは王子が岳でした。

王子が岳 | 倉敷観光WEB

とっても元気になれる素敵な岩があるのです。

 

駐車場に車を停めて、のんびり歩いて登っていきました。

軽いお散歩コースみたいな気分で登れるので、動きやすい格好なら気軽に楽しめるスポットです。

 

あっという間に王子が岳山頂へ。

f:id:kurohirame:20210421211704j:image

ここからの景色も最高です。瀬戸内海とそこに浮かぶ島々…。心が洗われる。

天気もよくて風が気持ちよくて、絶好の日和でした。

 

元気満点になれる岩を目指してもう少し歩きます。
f:id:kurohirame:20210421211651j:image

王子が岳を歩いていると、至る所で猫に遭遇しました。

かわいい。

 

よく見ると、何ヶ所かにこのような感じで猫の餌入れが置いてあったので、誰かが面倒みているのかもしれません。
f:id:kurohirame:20210421211647j:image

ほのぼのする光景です。

 

さて、ようやく目的の元気になれる岩、『ニコニコ岩』に到着です。
f:id:kurohirame:20210421211642j:image

人がにっこり笑っている横顔に見えませんか?

達成感とこの見た目に思わずこちらもニッコリ。

やっぱり笑顔っていいですよね!

 

ニコニコ岩の前を通ってもう少し登ると、絶景が広がっています。
f:id:kurohirame:20210421211659j:image

ゴロゴロとある岩の上からの景色。

高いところ好きな私には絶好の場所です。

岩の上に座り込んで、トンビを足元に見ながらしばらくぼーっとしていました。風を一番感じられる場所だった気がする。

高所恐怖症の方は目が眩むかもしれないので、要注意かもしれません!

 

先ほどまで車で走っていた道もこの通り。

f:id:kurohirame:20210421211752j:image

全てを見下ろしている気分になれます。笑

 

ちなみに足元はこんな感じ。
f:id:kurohirame:20210421211656j:image

足をぶらぶらしながらのんびり過ごした休日でした。