歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

こんなところに神社跡?種松山山頂公園

世の中は新型コロナウイルス感染が再び拡大中のなか、Go To キャンペーンの話題でもちきりですね。

東京以外で来週から始まるそうですが、本当に大丈夫なのでしょうか…?

私は喘息持ちでもあるので、Go To キャンペーンは魅力的ではありますが、もうしばらくは近場の旅だけで遠出は控えようと思います。

 

そんななか、友人からとある場所に何故か鳥居があるという話しを聞き、久しぶりの平日休みでしかも気持ちの良い快晴だった今日、お出かけしてみました。

 山の中にひっそりと…種松山山頂公園

 その鳥居は岡山県倉敷市の山の中にある公園にあると聞き、山道をのろのろと車で走ってやっとこさ到着しました。

同じ山にある種松山西公園には何度か行ったことがあるのですが、こちらは初めてです。

 

木で出来ているのかモチーフが木なのか…立派な滑り台がありました。こういう雰囲気の遊具好きです。f:id:kurohirame:20200717160313j:image

平日の真っ昼間で、そもそも子どもだけでは遊びに来られないような場所だからか、もともと遊びに来る人は少ないのか…滑り台どころかここには人っ子一人いませんでした。

 

どうやって遊ぶんだろう…?な遊具っぽいものや…。
f:id:kurohirame:20200717160309j:image

 

キノコのモチーフの休憩所も。
f:id:kurohirame:20200717160258j:image

デザインは可愛いのに、山の中だからか、利用している人がいないからか、かなり汚れていて残念…。

さて、今回私は遊具で遊びに来た訳ではないのです!!鳥居はどこに…?と山の中を1人歩いて探しました。

山の中で発見!!種松皿神社跡 

 友人からの情報を頼りに足を進めると、見えてきました。石を積んだ人工物が。
f:id:kurohirame:20200717160246j:image

これは…神社の前によくある灯籠や狛犬が乗っていたと思われる台座かな?

 

こちらは拝殿や本殿跡でしょうか?
f:id:kurohirame:20200717160317j:image

よく見ると祠の様なものがあり、ヘタレなうえに想像力だけは豊かな私にこれ以上近づく勇気はありませんでした。

そう、ヘタレなのです…。しかもこの前映画館で『千と千尋の神隠し』を観たばかりなのです…。

1人で山の中…神社跡…。神隠しとか起こりそうではありませんか…!!

 

石垣にはこの石垣を造ったときのことでしょうか?文字が刻まれていました。
f:id:kurohirame:20200717160321j:image

しかし、目の前に木が建っていてこれ以上近づけず、よく読めませんでした。

これは決して私がヘタレだからではありませんよ!?笑

 

そして…見つけました!!友達が言っていた鳥居!!
f:id:kurohirame:20200717160306j:image

ところで、友達はなぜこんな所に来て鳥居を見つけたのでしょう…?本人曰く、暇だったからドライブをしていたら公園の看板を見つけて立ち寄って散策していたら見つけたとのことです。

ここでもヘタレを発揮して、鳥居をくぐる勇気はありませんでしたが、家に帰ってネットで調べてみると、この鳥居に『種松皿神社』と書かれているそうです。

ここでやっとこの神社の名前が分かりました。しかし、いつどんな理由でここに建てられたのか、いつなくなったのかは謎のままです…。

目の前に木がなければ山の上ということもあって見渡しは最高でしょうね。天空の鳥居みたいな。

 

かなり長く石垣が続いていて、とても立派な神社だった事がうかがえました。
f:id:kurohirame:20200717160250j:image

結構綺麗な石垣ですが、これもいつ造られたのでしょう…?

友達に教えられて興味本位で行ってみたものの、謎は謎のままな『種松皿神社』でした。


ちなみに…後でこの神社跡や鳥居のことを調べるためにネットで検索していて分かったのですが…この公園のトイレが有名な心霊スポットだったそうで…。
f:id:kurohirame:20200717160254j:image

トイレ行かなくて良かったーーー!!写真…も撮ってない!!よし!!と最後までヘタレな私でした。