歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

思い出の味『らあめんババア』8月末に販売終了…だと!?

私の住んでいる地域では緊急事態宣言は解除されているものの、やったー!!旅行だー!!とは未だに思えない状態ですが…新型コロナウイルスの影響がこんなところにも…。

 

駄菓子のなかでも大好きだった『らあめんババア』が8月末に販売終了!!!!!

誰か嘘だと言ってください…。

 

小学生の頃、おばあさんが1人でやっていた近所の駄菓子屋さんへ友達と小銭握りしめて行き、必ずといっても良いほど買っていたお菓子…。

私が小学生の頃も確か20円くらいで売っていて、子どものお小遣いでも買えるし、1口で食べ終わってしまうチロルチョコとかも好きだったけどなんだかこっちの方がお得感があるし、美味しいし、そして名前とパッケージのインパクトが子どもの頃の私の心をぎゅっと掴んで離さなかったんですよね…。

f:id:kurohirame:20200524190140j:image

妹から一昨日ラインで知らされてまさかぁと思いながらツイッターを見たらトレンドになってるし、大ショックでした!!!

当時買っていた近所の駄菓子屋さんは疾うの昔になくなってしまったから、昨日は車を走らせて今でもたまに行く大型店舗内の駄菓子屋さんで買ってきました。

妹も欲しがっていたので2人分…。

 

1994年から発売されて26年間も子どもたちのお腹を満たしてきたお菓子が…。

終売の理由は原材料費の高騰と新型コロナウイルスの影響による商品の安定供給が困難ということらしいですが…。恨めしや新型コロナウイルス…。

悲しい…いつか復活してくれることを願っています。本気で。

 

ついでとばかりに思わず買ってしまったお気に入りの駄菓子たち。

f:id:kurohirame:20200524190144j:image

1つ20円ほどで買える安さとたくさんのお菓子に囲まれた中から選ぶ楽しさと、そしてパッケージのかわいさと…どれも特徴的な味で、それでいて美味しい駄菓子。なによりコンビニとかで売っているスナック菓子より1つ1つの袋が小さいから1袋食べても罪悪感があまりない嬉しさ!!

大人になってもやめられません。

駄菓子には浪漫が詰まっている!!

 

『らあめんババア』の件はショックですが…。『らあめんババア』を作っているよっちゃんには『タラタラしてんじゃね~よ』とか『カットよっちゃん』とか『ウメトラ兄弟』とか子どもの頃から好きなお菓子がまだまだあるので…愛し続けようと思います。