歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

阿部家ゆかりの日本刀inふくやま美術館

 

美味しそうな甘酒を見つけてほくほく。

どうも、めぐるです!!

 

 

最近行きたい行きたいと騒いでいたふくやま美術館へ勤労感謝の日、とうとう行ってきました。

 

今、『阿部家ゆかりの日本刀 小松コレクションと五箇伝の名刀』という特別展を開催しているのです。

これも刀剣乱舞効果ですね・・・本当に。

 

 

どうする?と言いながらも刀を愛でる前に行列に並んで刀剣乱舞とのコラボグッズを買いました。

クリアファイルとポストカードを1セット。

初日はクリアファイルが売り切れたという話を聞いていたのですが、張り切りすぎて開館の30分前くらいには着いてしまっていたおかげか、流石に初日と比べると来館者が少ないのか、無事買えました!!

ただ、図録が売り切れていて入荷待ちだったのが残念です(´・_・`)

 

 

{1F7496F9-B88A-435E-93DC-D3F08FD30BC2}
 
{F592DA60-FDA3-4C43-B811-0336E1E858EB}
 
{6BAE0A01-967F-4931-AFBF-225ED44253EC}
 
{A8447279-4EF0-40D3-9205-8FB10F0377F9}

コラボの展示物で撮影会状態に(笑) 

 

 

展示室内は撮影禁止でしたが、30以上もの刀剣が展示されていました。

なかには依然お会いしましたね、な刀も・・・。

例えばこちら。

 

備前国長船住左近将監長光

この写真は今回のふくやま美術館ではなく、以前、林原美術館で展示されていた際に撮影OKだったので撮ったものです。

念の為・・・。

色々な展覧会に足を運んでいるとこういう事も増えてきましたね(A;´・ω・)

 

 

メインとも言うべき明石国行と江雪左文字の前は人が止まって止まって見るのに少々てこずりました。

流石人気刀!!

 

 

特別展のタイトルにもなっている、肝心の阿部家ゆかりの刀剣は3口くらいしかなかったようで、少々不思議な特別展でしたが、沢山刀を鑑賞できて大満足でした。

 

 

その後はすぐ近くの福山城へ。

美術館からの流れで来ている人が大勢いました。

みんな考える事は同じかぁ(笑)

中の展示物を見たりやっぱり刀を愛でたり・・・。

一番上の回廊は風通しが良いのでこの季節になると寒いですね・・・。

少し外を眺めただけですぐに引っ込みました。

 

 

落ち葉のじゅうたんが綺麗でした。

 

 

この後、鞆の浦の方へも向かったのですが、長くなるので次にしますヾ(。´・ェ・`。)