歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

アートアクアリウム展 ~広島・金魚の祈~

 

昨日、『そうだ、京都行こう』的なノリで思い立って行って来ました。

 







水中四季絵巻

金魚が泳いでいる水槽の後ろで四季の映像が流れていました(●´ω`●)

これは夏のもの。

 




クロスオーバーアクアリウム

変わった水槽ですよね(笑)

左半分はぎざぎざの断面になっていて、上の写真の様に中を泳いでいる金魚が不思議な見え方をするんです。










金魚コレクション

沢山の金魚が種類ごとに水槽に入れられていました。

見たことのないものばかり!!

大きさ・形・色・表情・・・こうやって並べられると全く違いますね。

 


カレイドリウム

この三角形の中が三面鏡になっていて、金魚が通ると万華鏡の様に見えるんです。

この写真もよく見たら丁度白い金魚が通って模様になっています。






金魚品評

この丸い水槽は水面が波立たないそうです。

だから上から見て金魚を品評するのに向いているのだとか。

下の写真の金魚が丸くて可愛くてここで見た種類の中でお気に入りでした(●´ω`●)






プリズリウム

名前の通り、プリズム効果を利用した作品。

上の写真は水槽の周りに下を向けば見えるように鏡が設置してあって、それを覗きこんで撮ったもの。






ボンボリウム

雪洞を模した水槽に金魚が一匹ずつ入れられていました。

これが会場の至る所にあって、幻想的で好みでした(*・ω・*)b♪

家の庭に置きたい・・・。






華魚繚乱

複数ある水槽が川の様につながっているんです。

だから金魚が下へと移動していて、上から見るとまるで飛んでいるみたいに見えましたΣ(,,oΔo,,*) !!




可愛い金魚のマークを発見☆

家紋っぽく見えますね(●´ω`●)






大奥

色的に花魁とか花魁道中とか・・・もうそっちしか思いつかなくてすみません(´・_・`)

後ろに提灯が飾られていたり、台の模様が和風だったりで和風な作品名なのだろうなとは思っていたのですが違っていました。

説明書きを見ると『花魁』という作品の流れをくんでいると書いてありました。

既にあったのか、花魁!!

凄くて、圧倒されて、行き過ぎてわけが分からなくて暫しぽかーんでした(☼ Д ☼)




9月6日まで広島のNTTクレドホールで開かれているそうなのでお近くお方は是非!!

 


会場を出た所から見えた広島城

今回広島城を見たのはここからだけ(A;´・ω・)