歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

35年の時を超えてスクリーンに再登場!『BACK TO THE FUTURE』1回限定公開

2020年に公開35周年を迎えた映画『BACK TO THE FUTURE』。これを記念して作られた“4Kニューマスター・ロードショー”が昨日ラストランでした。

www.tc-ent.co.jp

地元の映画館では昨日の18時20分からの1度限りでしたが、他ではどうだったのでしょう?

f:id:kurohirame:20211027183450j:image
私はこの1回を逃すまいと前々からフライヤーを部屋に飾り、チケットを予約し、万全態勢で待ち構えていました。
生まれる前の作品ですが、大好きすぎて何度観たか分かりません。毎回3作続けてDVDで観てしまいます。笑

ちなみに、何故昨日だったかというと、10月26日が主人公のマーティが過去へタイムスリップした日だからです。そんな記念すべき日に自分が生まれる前に公開された映画をまさか映画館で観られるなんて…生きていて良かった。

仕事でギリギリになってしまいましたが、パンフレットを買ってシアターに飛び込みました。

f:id:kurohirame:20211027183500j:image
この日、公開されたのはpart1。
先ほども言いましたが、何度も観ていて話の流れは把握しているのです。でも…ドキドキワクワクせずにはいられませんでした。
そして、毎回過去でマーティがドクに会いに行くシーンは笑えるけれど泣ける。別れのシーンも。だってドクは元いた時代に戻れば…なんて結末分かっているのにマーティの気持ちになってしまうから。

当然のように、帰ってそのままPart2とPart3も観ました。笑
ドクやマーティが行った30年後の未来は今の私にとっては6年前の過去なんだなぁと思うと、とても不思議な感じです。今生きているのは『BACK TO THE FUTURE』を超えた時代。あの映画では描かれなかった世界。
35年前の人達が想像した未来=2015年と私たちが知っている2015年はかなり違っている気がするけど、車は飛んでいないし広告は飛び出てこないし、逆にスマホなんて凄いアイテムがあるけど。まぁ実際も悪くないよな、なんて。

パンフレットもあったので、迷わず購入しました。

f:id:kurohirame:20211027183504j:image
ギリギリで映画が始まる前に買ったのですが、終わってから並ぶ方が多かったみたいで、シアターから出ると売場に長蛇の列が出来ていました。しかもスタッフさんが「残り少ないです」とアナウンスしていました。
先に買っておいて大正解でした!

そういえば、BACK TO THE FUTUREの未来にあたる2015年にもデロリアンがやって来るとかで、見に行ったな。
どんだけ好きなんだろう。笑

kurohirame.hatenadiary.com

その時のブログがこちら↑

公開から40年後、また映画館で観られるのならきっと行くんだろうな。未来で会おう!!