歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

ほっこり癒やし&歴史漂う『神戸王子動物園』

一昨日のブログに書いた兵庫県立美術館から灘駅を挟んで反対側に、なんとジャイアントパンダがいる動物園がありました!!
日本で上野動物園アドベンチャーワールド以外にジャイアントパンダがいる動物園があるなんて!!しかも家からだと圧倒的にここが近かった!!
ジャイアントパンダ好きとしては今まで知らなかった事がショックです…。

灘駅からは上り坂になっていますが、大人ならそんなに苦にならない距離でしたよ。

道案内にもなんかえらいパンダのイラストがあるなぁ…あ、入場口の上の動物園の名前にもパンダがいるや…なんで?と思っていたら、ここ、ジャイアントパンダ飼育してるんかーい!!とここで気がつきました。笑

f:id:kurohirame:20211014223027j:image
え、思いがけずジャイアントパンダが見られるの!?とワクワクしたのもつかの間…どうやら今は感染対策のため、前もって抽選で当たった人か、当日頑張って並んでパンダ鑑賞券をゲットした人しかパンダには会えないみたいです。会いたかったな…旦旦(タンタン)…。

でも、入場券はなんと大人600円で、安い!!と嬉しビックリしながら入場。

入場して早速フラミンゴ脱走の衝撃現場に遭遇!?と思ったら作り物でした。
f:id:kurohirame:20211014223046j:image
リアルすぎて本気でそう思いました。笑

本物のフラミンゴ。

f:id:kurohirame:20211014223051j:image
フラミンゴは餌の色の影響で赤くなると聞いたことがありますが、手前の方に赤とはかけ離れた色のフラミンゴが…?
不思議に思っていたら、近くで立派なカメラを構えて撮影していた方があれは今年生まれた赤ちゃんだからと教えてくれました。
なるほど、赤く染まっていくには沢山餌を食べて時間も必要なんですね。

動物園といえば…ゾウさん!!
f:id:kurohirame:20211014223054j:image
やはり人気動物だからか、ゾウの飼育コーナー周辺は人が多めでした。

この日、気温高めだったので、シロクマは暑そう…。
f:id:kurohirame:20211014223032j:image
バテバテなご様子でした。

と、思ったらクマも。
f:id:kurohirame:20211014223019j:image
お水の中から出てきません。
後ろ姿がなんだか可愛い。笑

元々クマの寝室?として使われていた檻です。
f:id:kurohirame:20211014223106j:image
自由に入ってみることができました。

憧れのナマケモノパイセン。
f:id:kurohirame:20211014223120j:image
この体勢で寝ているその睡眠への貪欲さ、見習っていきたい。

こちらも動物園のアイドル、キリン。
f:id:kurohirame:20211014223025j:image
子どものキリンもいてとっても可愛かったです。

アンニュイカンガルー。
f:id:kurohirame:20211014223102j:image
カンガルーにとってもやっぱり暑かったのか、みんな木陰で寝転がっていました。笑
この一頭だけみんなと仲間はずれなのか、一匹狼的な感じなのか、離れた場所でくつろいでいました。

この動物園の敷地内には旧ハンター邸があって、中を見学することができました。
f:id:kurohirame:20211014223030j:image
お洒落な洋風建築。鳥取県にある仁風閣(実写版『るろうに剣心』の第1作目で武田観柳邸になっていて剣心たちが戦っていた白い屋敷です)と同じ頃の建物かな?
雰囲気や造りがよく似ている気がしました。

中にも入ってきました。
f:id:kurohirame:20211014223104j:image
室内を見ても、やっぱり仁風閣に似ている気がする。
ここもどうやら他の作品でロケに使われたことがあるみたいです。

部屋が外に接していなくて、間に廊下がある感じもそっくり。
f:id:kurohirame:20211014223125j:image
この頃の建築の流行なのでしょうか。

そして、こういう雰囲気に憧れがあるのです。
f:id:kurohirame:20211014223035j:image
使い勝手は悪そうですが、こういう家に住んでみたい。

さて、しばし歴史をかんじた後は再び動物たちを楽しみました。
f:id:kurohirame:20211014223043j:image
ペンギン。私はどうも白黒に近い色の動物が好きなようです。
大好きです。ペンギン。すばしっこく泳いでいるところも好きですが、ペタペタ歩いているところや、一番好きなのはお尻をフリフリしているところが最高に可愛くて好きです。特に好きなのはアデリーペンギンとかケープペンギン、フンボルトペンギン、マゼランペンギン…サイズ感がどれも同じくらいなイメージですね。

ペンギンを近くで見られる所に動物に関する展示コーナーがありました。
世界地図、よく見ると…。
f:id:kurohirame:20211014223056j:image

動物が組み合わさってできていました。
可愛い!!!
f:id:kurohirame:20211014223115j:image
日本をアップにすると、こんな感じです。

それから動物の餌の種類や量が分かる展示や、骨格標本、剥製など見て楽しめる、大人でもへー、思える学べる内容でした。
f:id:kurohirame:20211014223059j:image
f:id:kurohirame:20211014223022j:image

それから、旦旦のコーナーも。
どうやら旦旦、中国へ帰ってしまうみたいです。と、いうか帰る予定が新型コロナウイルスの影響で延期になっている?状態のようです。
f:id:kurohirame:20211014223048j:image

こちらは旦旦が日本へやってきた時に入っていたケージ。
f:id:kurohirame:20211014223128j:image
今回、旦旦に会うことはできませんでしたが、きっとこのケージには入らないくらい大きくなっているんだろうな。

帰ってしまう前に一度会ってみたいので、抽選に挑戦してみようと思います。
f:id:kurohirame:20211014223117j:image
さて、私は旦旦に会うことができるのでしょうか?

なぜか動物園内に唐突に兵馬俑がありました。
f:id:kurohirame:20211014223123j:image
兵庫県といえば、兵馬俑がそこら中に並んでいる太陽公園があるからかな?
そちらも楽しいのでおすすめスポットです。

沢山動物を見て楽しんだのですが、最後にコアラの寝姿が可愛かったので載せておきます。
いや、もう本当に可愛くないですか!?
f:id:kurohirame:20211014223112j:image
木のちょうどいい場所ですやぁ…。
f:id:kurohirame:20211014223040j:image
こちらもすやぁ…。
ぐっすりだけれど、しっかり枝を掴んでいるところがまた可愛い。
子どもの頃にオーストラリアーでコアラを抱っこしたことがありますが、赤ちゃんみたいに抱っこしている人にくっついてきてくれた覚えがあります。習性なのでしょうか。可愛すぎです。

神戸王子動物園のイラスト付きマンホールを発見。
f:id:kurohirame:20211014223109j:image
知り合いの影響ですぐにイラストマンホールを見つけられるようになってきました。笑
たまには足元も気にしながら歩くのも楽しいですよ。

久しぶりの動物園でしたが、やっぱりいいですね。動物園。沢山癒されて沢山元気をもらいました。