歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

【初★福井旅】リアルジュラシックパーク!?福井県立恐竜博物館【1日目】

やっと11月の旅のことを書き始めました。相変わらず遅い…。

再び新型コロナウイルスが猛威を振るっている今、改めてあの時行っておいて良かったとつくづく思います。GO TOも活用できたし。 

 

と、いうわけで意外にも初めて福井県に行ってきました。京都に住んでいた時なんてすぐだし、何故あの頃行かなかったのだろう…?

 

新幹線で京都駅まで行き、京都駅で特急サンダーバードに乗り換えて福井県へ。

福井駅へ到着後、すぐに荷物をコインロッカーに預けてえちぜん鉄道へ。

 

駅の中に早速フクイサウルス

f:id:kurohirame:20201217184958j:image

恐竜博士!?
f:id:kurohirame:20201217184955j:image

あまり時間がないのに思わず隣に座ってしまいました。笑

 

えちぜん鉄道福井県立恐竜博物館を目指しました。

恐竜博物館のチケットとセットなうえ、えちぜん鉄道勝山市内バス一日乗り放題というとーーーってもお得なチケットを案内してもらいました。
f:id:kurohirame:20201217184952j:image

しかも、チケットの右下辺りに注目。えちぜん鉄道では改札で駅員さんがチケットを切ってくれました。

映画『鬼滅の刃 無限列車編』を見たばかりだったからテンションが上がりました。

あ、えちぜん鉄道では眠くもならなかったし鬼も出なかったです。よもやよもや。

 

最寄り駅に到着。

目の前に早速恐竜!!
f:id:kurohirame:20201217185003j:image

鬼は出ないけれど、恐竜はそこらじゅうにいました。

駅から博物館までも距離があるので、乗り放題を活用してバスで移動です。

バスで移動している間も、何匹も恐竜を発見して、思わず子どものように窓に張り付いて探してしまいました。笑

完全に童心に返っていました。

 

いよいよ恐竜博物館に到着。

f:id:kurohirame:20201217185437j:image
f:id:kurohirame:20201217185434j:image

今、新型コロナウイルスの関係で福井県立恐竜博物館は完全予約制になっているので、行かれる際は注意が必要です。

私も行く数日前にまさか…と思って念のために調べたら気づきました。

アブナイアブナイ…。知らずに行ってよもやよもやな状況になる前に、このご時世なのでホームページのチェックは必須ですね。

www.dinosaur.pref.fukui.jp

予約はこちらのホームページから簡単にできました。

 

体温チェックなどをして、いよいよ博物館の中へ。

まずはエスカレーターで一番下まで。

f:id:kurohirame:20201217185045j:image

『恐竜』とういキーワードからか、これだけでアトラクション感がすごい。

 

エスカレーターを下りるとこのような通路が。

あ、これあれだ。突き当たりに人が集められて床が動いて乗り物の前に行くやつだ…。
f:id:kurohirame:20201217185037j:image

この時点で既に思わず博物館ということを失念しかけていました。笑

 

実際にあったのは、恐竜の化石でした。
f:id:kurohirame:20201217185042j:image

こんなふうに埋まっている恐竜を発掘していくのですよね。

どこに埋まっているか分からない、果てしなく地道な作業。すごいなぁ。

 

この化石をぐるりと見て廻るように階段を上ると、突然目の前に恐竜が!!

こ…こっちに向かって吼えてるーーー!!!
f:id:kurohirame:20201217185032j:image

迫力がすごくて近くにいた小さな子どもがギャン泣くしていました…。

結構リアルに動くしビビるよね。

 

その回りには恐竜の骨格の模造がずらーっと展示してありました。

f:id:kurohirame:20201217185351j:image

これだけ所狭しと並んだのを見るのは初めてかも!!大小様々な恐竜に名前や説明がそれぞれ書かれていたのですが、情けないことに名前がほとんど分からないという…。

恐竜ってこんなに種類が多いんですね。

ティラノサウルスとかラプトルとかステゴザウルスとかしか分からないです…。

恐竜だけではなくて、大昔の植物やアンモナイトなどの化石も展示していました。

 

こんな展示も。
f:id:kurohirame:20201217185355j:image

あれ、普通にウミガメ…?と近づいてみたらデカっ!!

昔の生き物って本当に全体的大きいですね。ぱっと見ウミガメなのに大きさがおかしい。

 

ここまで見て廻るだけでも展示物が多くてかなり時間を要しました。
f:id:kurohirame:20201217185344j:image

 

そうそう、私が行ったちょうどその日、とある恐竜がクリスマス仕様になってお披露目の日だったらしくて、サンタ帽子に恐竜マスク、鬼滅の刃の炭治郎マフラーと日輪刀という伊で立ちの恐竜がいました。

f:id:kurohirame:20201223135529j:plain

私も写真を撮ったのですが、丁度入れ替わり立ち替わり子ども連れさんが写真を撮っていて写り込んでしまったので、ネット新聞の写真をお借りしました…。

 

お昼も博物館でいただきました。
f:id:kurohirame:20201217185347j:image

お皿が葉っぱ風で可愛すぎる。

最近は博物館とかこういう施設でも料理が美味しくて凝っているからいいですよね。

 

博物館で購入したお土産はこちら。

f:id:kurohirame:20201217204613j:image

見つけると思わず買ってしまうマスキングテープたち。

またコレクションが増えました。笑

 

お腹も満たしたことだし、次の目的地へは博物館から出ているバスでは行けそうになかったので、バス停をめがけて歩きました。

f:id:kurohirame:20201217185542j:image恐竜がかたどられた小屋や…

 

トリケラトプス!?
f:id:kurohirame:20201217185558j:image

 

骨がゴロゴロしてる~!!
f:id:kurohirame:20201217185603j:image

 

マンホールまで恐竜。可愛い!!
f:id:kurohirame:20201217185546j:image
f:id:kurohirame:20201217185535j:image

 

恐竜博物館のあるかつやま恐竜の森のマップは本風になっていました。
f:id:kurohirame:20201217185550j:image

冒険感があっていい!!

 

やばい!!今にも動き出しそう…!!食べられそう!!
f:id:kurohirame:20201217185531j:image

これだけたくさん恐竜のオブジェがあると、本物が紛れていても気づかないかもしれませんね。

予習…に全くなっていませんが、ジュラシックパークジュラシックワールドの映画シリーズを見て行ったので影響されすぎました。笑

 

かつやま恐竜の森を出てすぐの場所にも恐竜のイラストを発見。
f:id:kurohirame:20201217185554j:image

歩いているだけで楽しいですね。

恐竜に全く詳しくなくても、福井に行ったメインの目的は別にあったけれど、福井に行くならやっぱり行っておかなくちゃ!?というノリで行った恐竜博物館でしたが、満喫できました。

やっぱり福井に行ったら恐竜は必須ですね!!

 

バス停までの道のりで城跡を発見しました。
f:id:kurohirame:20201217185539j:image

今回の福井旅、何カ所かお城に行く予定にしていましたが、思いがけず第一号はこの村岡山城跡でした。

さて、バスに無事乗り、次の目的地へと向かいました。つづく