歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

令和2年 新年開運御朱印巡りの旅(前編)

新しい本棚が明後日届くぞー!!と三連休が楽しみで仕方ない今日この頃です。

さて、2020年になって早一週間が過ぎましたが、ブログではやっと元日のお話を進めていこうと思います。

 元祇園梛神社の初詣と御朱印

 今年最初に向かったのは『元祇園 梛神社』さんでした。

ja.kyoto.travel

f:id:kurohirame:20200103110532j:image

元々近所に住んでいたこともあり、何度か訪れたことのある神社さんですが、折々でステキな限定御朱印を出されているイメージが強い神社さんです。

 

今年のお正月の特別御朱印はこちらでした。
f:id:kurohirame:20200103110453j:image

金と銀で豪華絢爛!!貼り付けた御朱印帳のこの頁を開くとキラッキラです。

 

それと、こちら。f:id:kurohirame:20200103110444j:image

干支が描かれた四面に渡る超大作です!!

今年は子年なのでネズミが一番上に描かれています。ここに書かれている通り、平和で豊かな年になると良いですね。

 

そして、こちら。

f:id:kurohirame:20200103110620j:image

壬生の三社寺めぐりの御朱印です。こちらもせっかくなので集めることにしました。

それぞれに紙でいただけるものと…。


三社寺の御朱印が一枚にまとめられたものがあり、どちらもいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110457j:image

新徳寺さんのものも、こちらの神社さんで一緒にいただきました。

あとは壬生寺さんに行って、判を押してもらうだけ…というスタイル。

 新徳寺の初詣と御朱印

と、いうことで元祇園梛神社さんを出て壬生寺へ。

その前に御朱印をいただいたので、外からですが新徳寺さんにご挨拶しました。

www.jalan.net
f:id:kurohirame:20200103110447j:image

新選組…というか浪士組かな…に縁のあるお寺さん。

 

新徳寺さんの特別御朱印はこちら。
f:id:kurohirame:20200103110441j:image

渋くて実はとっても好みでした。…嬉しい。

 壬生寺の初詣!?と御朱印

数時間ぶりに壬生寺へ。笑

twitter.com

前にHPは載せた気がするので今回はこちらの公式ツイッターを載せておきます。笑
f:id:kurohirame:20200103110438j:image

年越しをここで過ごしたので、もはや初詣と言って良いのかもよく分かりませんが三社寺めぐりの御朱印は年越しの際にはいただけなかったので、こちらにも改めてお参りしました。

 

何度訪れても大好きです!!!
f:id:kurohirame:20200103110527j:image

まずはお参りをして…

 

御朱印をいただきました。
f:id:kurohirame:20200103110501j:image

昨夜いただいたのとはまた違ってこちらもいい!!!

三社寺が一枚になっている方にも判を押していただきました。

玄武神社の初詣と御朱印

さて、この日はせっかく色々な寺社仏閣が特別御朱印を出されるということで、気になる御朱印かつこの日行けそうな場所で絞っていくつか巡ってみました。

まずはとても気になる御朱印を数量限定でいただけるという情報を入手して絶対に行きたいと思っていた神社さんへ。

yasurai.org

実は初めましての神社さんでした。
f:id:kurohirame:20200103110508j:image

京都三大奇祭の1つ、やすらい祭り発祥の地らしい…。

『やすらい祭』は、桜の散る季節に花の霊を鎮め、疫病を払おうとする古くからの祭で、現在も京都のあちこちで行われています。桜や椿で飾った花笠と鬼たちに扮した行列が太鼓やお囃子とともに踊り歩きます。1000年以上守られ続けた祭は、国指定重要無形民俗文化財になっているそうです。

一番有名なのは今宮神社のやすらい祭で、京都三大奇祭としては『今宮のやすらい祭』だったかな。

ちなみに京都三大奇祭のあと2つは『鞍馬の火祭』と『太宰の牛祭』です。

 

私が気になっていた御朱印はこちら。
f:id:kurohirame:20200103110450j:image

なんと、福笑いが付いているんです!!こんな御朱印初めてでした!!

帰って実際に目をつむってやってみたら意外とちゃんとした顔になったので、そのまま慎重に貼り付けました。

結構上手に顔になったでしょう?笑

 

もう1つがこちら。
f:id:kurohirame:20200103110504j:image

こちらもステキな御朱印でした。

玄武神社さんは観光地というよりも、住宅地の中にあって地元に愛されている神社という感じで、のどかで落ち着いた雰囲気の神社さんでした。

 

長くなるので後半に続きます。