歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

お花見in新選組屯所跡 亀山本徳寺さん

3月末に姫路城でお花見をした際、もう一ヶ所行った場所があったので載せておきますね!
 
 
 
姫路に行くとほぼ必ず行く亀山本徳寺さん
この本堂は元々京都の西本願寺の会所として使われていた建物で、新選組が屯所にしていたものなんですよね。
この場所ではないけれど新選組がいた建物!!
新選組がここを出てから解体して保存されていて、亀山本徳寺さんの本堂が火災で無くなってしまってからこちらに移築されたとかなんとか…。
 
 
 
いつぞやに来た時に桜の時期は綺麗だよ〜と言われたので少し早いかな?と思いつつ行ってみたのですが…。
やっぱり早かったーーー。
なにせまだ3月のことですからね…。
今はちょうど見頃くらいかな!?
 
 
こちらの木はいい感じでした。
 
 
 
前来た時に本堂に上がって柱を額縁のようにして見るのがいいよと教えてもらったのでやってみました。
咲き始めだったので写真だと分かりづらいですね。
でも満開なら綺麗な予感しかしない。
 
 
せっかく来たのでのんびり過ごして来ました。
といっても閉門までの30分くらい。
人が少ないので妄想を膨らませて完全に自分の世界というか頭の中だけ幕末タイムトラベル状態でした 。
まぁいつものことですね 。
 
 
 
 

ここで寝たり起きたりご飯を食べたり…そんな私たちと同じような日常生活やら新選組の仕事やらしてたのかなぁ…と思うと毎回ついついゴロゴロしたくなってしまう。

当時は間仕切りがあったのでしょうが今は本堂なので広ーいです。
どこまででも転がっていけそうです。←やめなさい
 
 
 

彼らがいた名残り

去年、会社の人が姫路で行われたスタンプラリーに参加して、その時に「刀傷見て来たよ」と言われただけで「亀山本徳寺さんいったんですか?」と答えたらどんびかれた思い出が…。
姫路で刀傷と言われたらここしか知らないし、そもそも私に言うということは新選組関係だし…まぁ分かりますよね 。笑
新選組好きの一般常識だと思う…。笑
 
 
 

こちらも見るからにぼこぼこ

つい撫で回してきました。笑
 
 
 

お寺の建物内で写真を撮るときは低い位置から撮りがち。

奥に貼られているのは大河ドラマ新選組!」の時のロケの様子です。
 
 
 
ということで姫路最後はやっぱり新選組ゆかりの地でした。笑

桜はまた来年リベンジだなぁ…。