歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

パナソニックミュージアム

大阪での社会科見学の続きです。
午後から向かったのはパナソニックミュージアムでした。
カップヌードルミュージアムで見た日清の安藤百福さんと現在パナソニックとして知られている松下電器の創業者・松下幸之助さん…どちらも日本が誇る素晴らしい方々ですね。
 
 
パナソニックミュージアムには昔懐かしい(とうちの会社の人たちは言っていました)家電がずらり!!
今回参加した唯一の平成生まれである私もブラウン管のテレビにはお世話になっていましたが、画面の横にダイヤルがいくつか付いているテレビはどうやって使うの!?状態でした。
どれかがチャンネルを合わせるダイヤルでどれかが音量で…他のダイヤルは何をするものなのでしょう…?
他にも、カセットが2つ入れられてダビングできるレコーダーとか…カセットは幼稚園の頃にドラえもんの歌とか聞くために使っていたけれどダビングも出来たんだぁ…なんて状態で。
私にとっては新鮮そのものでした。
逆に新しい気さえする!!
 
 
人が写っている写真ばかりで載せられるものが少ない…
ここの空間には二層式洗濯機や冷蔵庫など私でも姿形が懐かしく感じられるものもあれば、ローラーで…あれは脱水!?それともアイロン!?する機械など用途すら不明のものもありました。
私が世間を知らなさすぎるわけではない…ですよね!?
 
 
実はここでナショナル坊やの存在も初めて知りました。
ナショナル時代はCMとかに出てたのかな!?
可愛いですよね。
ここで韓国から友達同士で観光に来ていた大学生さん達と国際交流しました。
海外の人でもここを知っているんですね!!
 
 
不思議な家電も展示されていました。
学生さん向けかな!?
目覚まし時計の横に時間割がある。
しかも7時間目もあるんですか!?
昔の学生は大変だぁ…。
 
 
こちらはチューリップ付きの電気スタンド。
レトロ可愛い。
昭和ーーーって感じですね。(勝手なイメージです)
 
 
 
外観はこんな感じでした。
教えてもらうまで気づきませんでしたが、船をイメージしてデザインされたそうです。
たしかに手前の丸い窓や上の方にチラッと見える操縦桿…船らしいアイテムが取り付けられているのが分かりますね。

 

 

 

 

 

 
写真はありませんが、隣の松下幸之助さんの生涯や名言が紹介された建物にも入ってきました。
こちらではパネルで名言や生涯が紹介されていたり、書状などの展示もありました。
名言は30枚のカードになっていて、貰って帰ることができましたよ。
私は全部集めて専用のカード入れを購入しました。
カードをここに設置されている機械に入れると画面で紹介してくれるコーナーもありましたよ。
松下さんが目指した会社、遺した言葉は私の理想とするところも多くて本当に感銘を受けました。
 
 
 
カップヌードルミュージアムパナソニックミュージアムも、自分1人で行く目的地の候補には入らないであろう場所だったのでこの機会に来られて良かったです。
 
 
 
この後はホテルへと向かい、夕飯は現地集合でそれまで自由時間だったので同じ部のお姉さん方と大阪の街を散策したり地下にある本屋&カフェ&雑貨屋さんで本や雑貨を物色していました。
可愛い手作りのイヤリングを2つ買ってしまいました。
大きめアクセサリー大好きです。
 
 
 
 
そんなこんなで夕飯を食べて、再び町で遊ぶ…頃には明らかに熱が出ていて意識朦朧としていたので1人ホテルへさっさと帰って寝ていました。
パナソニックミュージアムを出てバスに乗ったあたりから異様に眠いし身体が怠いしなんかおかしいな!?とは思っていたのですがまさかここで熱が出るとは…。身体が弱いため旅行先にも体温計と熱さまシートといくつかの常備薬は持って行っていて良かった…。
 
町中の観覧車に乗ったり道頓堀クルーズを楽しんだりカフェだまったりしたり色んなグループが楽しそうにしている写真がラインで流れてきて辛っと思いながら明日も旅行続けて大丈夫”?と1人不安になっていました。
さぁ、私は翌日も旅を続けたのか1人寂しく先に家へと帰ったのか!?
 
 
 
お楽しみに。笑