歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

【イギリス】ピカデリーサーカスでメリークリスマス【2日目】

社内でインフルエンザが猛威を振るい中。
こういう時一番にかかるタイプですが、今回はまだなんとか無事です!!
頑張れ自分!!今週末は社員旅行だ!!今倒れるわけにはいかない!!
 
 
さて、少し期間をあけてしまいましたが、そしてまだ去年の話ですが、旅レポを続けようと思います。
 
 
お腹を満たして向かったのは、ピカデリーサーカスでした。
ミュージカルを観る予定はなかったのですが、雰囲気を楽しみたくて。
行ったのはクリスマス当日。
少し期待はしていましたが、やっぱりクリスマスモード全開でした。
 
 
建物がレトロおしゃれな感じだからイルミネーションが似合う。
そして、その下を歩いている人達もこの雰囲気が似合う!!
羨ましい…。
 
 
いろいろと気になってキョロキョロしつつ、取り敢えず行きたかった場所へ向かいました。
その途中にあったチャイナタウン。
日本にあるものもそうですが、どこの国でもチャイナタウンはチャイナタウンーと、赤が主張してきますね。
 
 
来たかったのはここ。
はい、閉まっていますが、最終日の道順の予行演習と、開いている時だと人が多くて落ち着いて撮れないかなぁと思って。
案の定というか何というか…最終日は一日ここで過ごしたのですが、ほとんど写真を撮っていないという。
いや、人が多すぎて写真を撮るの諦めました…。
なので、最終日はここにいました。という紹介だけして、ここの話しはブログでは端折ろうと思います…。
他の人が有名どころはもっと綺麗な写真を載せてますし…。
 
 
歩いている途中で見つけたハリーポッターの看板の建物。
何だったんだろう、ミュージカルとかしてるのかな?
ハリーポッター好きなので興味津々でしたが、何度も言っている通り、この日はどこもお休みです~。

 
ピカデリーサーカスの中心部に戻ってきて、気になっていたパフォーマーさんのもとへ。
サンタさんが浮いてるーーー!!
実はタネも仕掛けも知っているのですが、実際に見るとやっぱりおおっ!!てなりますね。
ちゃっかり2ショットも撮ってもらいました。
かぶっていたニットのベレー帽を弄ばれました。笑
 
 
こんな風に、クリスマスグッズを売っているお店や、サンタ帽をかぶって歩いている一般人を結構見かけました。
サンタ帽をオシャレの1つみたいにかぶりこなせるのはすごい。
美男美女がかぶって可愛い度が増していました!!
本当にズルい!!
 
 
暗くなってきてからのピカデリーサーカスも、イルミネーションが一層綺麗でした。
これを見られたら、この日はもう満足です。
ホテルまでは結構距離がありますし、この日は歩くしか方法がなかったので早めに帰路につきました。
 
 
 
帰り道で見つけたすごい門。
この中は…どうなっているのでしょう?
覗く勇気はありませんでした。
 
歩いている最中もイルミネーションが綺麗で。
イギリスは比較的治安が良い国なので、こんな風に夜でも子どもも歩いているし、私たちみたいな観光客も多かったです。
海外旅行だと、危ないから夜の外出は控えるとか、早く帰るとか言われがちですが、大きな道なら全然問題ありませんでした。
 
 
そんな感じで暢気に歩いていたら、〝Merry  Christmas!!〟と向かいから颯爽と人力車の自転車バージョンみたいな乗り物を漕いでいるイケメン眼鏡のお兄さんに声をかけられました。
お兄さん、通り過ぎても振り返って手を振ってくれていて、明らかに私のスマホを意識してくれていたのですが、ごめんなさい、動画じゃなかったんです。
しかも地図を見ていただけで、カメラを開いていなかったので大慌てでやっとこさ撮ったのがこの写真です。
イケメンお兄さんの顔が見えないという失態。
この後、スマホかカメラは常に撮影できる状態にしておこうと誓いました!!
 
 
日本大使館も偶然発見。
バッキンガム宮殿の近くで、とてもいい場所にありましたよ。
 
 
歩いているとちょいちょいクリスマスモードな場所が。
そう、今回はイギリスのクリスマスを体験したくて来たのです。
本当に満足。
 
 
ホテルにだいぶ近づいた辺りにフェラーリのお店がありました。
か…カッコイイ!!
 
 
 
2日目おわり