歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

【第3回】中山道を歩く⑥【瀬田唐橋〜草津宿】

明日から長期お休み。
楽しみで仕方がない!!
 
 
第3回の中山道旅ブログも今回を合わせてあと2回なのでガシガシ書いていきますよ!!
草津宿に入ってすぐ、立木神社。さんに立ち寄りました。←シャレじゃないです
この日歩いていて気になったのですが、鳥居に付けられているしめ縄、本物の藁じゃない?
建部神社さんもまるっきり同じものを付けていた気がする…。この辺りではこれで統一しているのかな?
 
 
 

手水舎で清めて…

 
 
 

お詣り。

よく見ると、左右にいる狛犬…あれ、狛犬
 
 

鹿でした!!

向かって右側は立派な角を持ったオスの鹿
 
 

 

向かって左側は子供を連れたメスの鹿でした。
 
 
 

その手前の広場のような場所にも、鹿の銅像が。

どうやら奈良県春日神社さんと関係がある神社さんらしいです。
 
 
改めて、門をくぐってお詣り。
この日の旅の安全と、明日からの旅の安全を祈願しました。
最近、私のお願い事といえば旅の安全ばかり。
なんて色気がないんだ。笑
…自分で言っていて悲しくなってきました。
 
 
敷地内には立派な松の木が立っていました。

この形…京都の角屋にある松の木を思い出しました。

松の間から見える臥龍松(今のは2代目?でしたっけ?)がこんな風に立派な木で、横に広がっていたイメージ。
行きたくなってきましたが、明日からは東京です。
角屋はまた今度。
 
 
今日は短めですが、もうすぐ最寄駅に着くのでこの辺りで。
 
 
つづく