歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

【第2回】中山道を歩く⑨【山科〜瀬田唐橋】

急な寒さに対応できてない。
本当に暑くなったり寒くなったり…どちらかにしていただきたいものです。
 
 
さて、神社めぐり…いや、中山道歩きを続けます。
本当に少し歩くと神社。
 
 
またまた神社。
ここの神社の門は、膳所城のものが移築されているそうなのですが…あいにく工事中…残念。
 
 
 

こちらは膳所城勢多口総門跡。

住宅の門前にありました。
お城の門跡に家の門!!なんだか羨ましい…。
 
 
この辺りは晴嵐という地名らしいです。
なぜかというと…
この辺りは昔、湖岸に松並木が続いていた場所で、晴れた日には風に吹かれて松の木が嵐のように音を立てて揺れていたそうです。それを『晴嵐』のようだと表現したそうですよ。
近江八景の1つだそうです。
ステキなセンスですよね!!
 
 
ここには、松林…とまではいきませんが、今でも松が生えていて、昔の名残を感じられました。
その道を松の音を感じつつ進みます。
 
 
この日のゴール、瀬田唐橋が近づいてきたところで、可愛らしいお地蔵様を発見!!
建物の前で優しい笑顔をたたえていました。
 
 
 
瀬田唐橋周辺。
昔ながらの建物や…
 
 
瓦屋さんだったかな!?
とても面白い瓦がずらーっと並んでいました。
 
まるで瓦の博物館ですよね!!
すごい…じっくり見てみたかったです。
 
 
 
ゴール!!
次回はここから歩きます。
12月だから寒いだろうな…。
 
 
 
瀬田川沿いを、バスが待っている場所まで歩きます。
のどかで、お散歩コースには最高ですね。
至る所で大学生や高校生のらしきボートが練習していました。
 
 
ここで最後のストレッチをして…
第2回の中山道旅はおしまい。
 
 
 
帰りに寄ったサービスエリアの展望台から琵琶湖が見られました。
滋賀にいたらやっぱり見ておかないと!!
10分ほどという短い時間でお土産を買って、展望台までの階段を駆け上ったのは私だけだったみたいです。笑
一応、ツアーでの唯一の若者なので元気が有り余っていました。
 
 
今回お土産にしたのはこれ。
近江牛のコロッケと…
 
 
 
近江牛焼肉味のお菓子。
せっかく行ったのだから、その土地のものをお土産に買おうと思っています。
次回は草津だから、お漬物かなー、お酒かなー。
ツアーなので、お土産を帰るところがある程度決まってはいるのですが、オススメがあったら教えてください!!