歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

天橋立周辺の寺社仏閣さん

平成の夏が終わってしまいましたね。

それでもまだ今日も暑い。
と、言いつつただいま冬休みの旅行計画のため、旅行会社さんに来て順番待ち中です。
さて、どこに行くのかはお楽しみに!!今年は飛びますよ~!!
 
 
 
さて、いつぞやの天橋立記事の続きです。
天橋立を見る展望台は、天橋立を挟んで向かい同士の山にあるため、一旦下りて天橋立を渡ってまた登るという感じです。
レンタル自転車やフェリーなどもあったのですが、ここは歩くの大好き人間。
歩いて天橋立を渡りました。
 
 
 
天橋立の出入り口?にある智恩寺さん。
前の記事で載せていた天橋立を輪っか越しに撮ったもの。あの輪っかの本物がここにあります。
 
 
 
おみくじは扇子型。
松の木にぶら下げてあるのが可愛い。
 
 
智恩寺さんで御朱印をいただいて、いざ、天橋立へ。
そうそう、この橋、回転するんです!!
 
 
 
お地蔵さん。
天橋立を歩いている途中には、こういった感じで神社や石碑など、見所がたくさんありました。
松が茂っているだけじゃなかった!!←コラ
それと、この時はまだ海水浴客で賑わっていました。
 
 
渡り終わってからの旧伊勢籠神社さん。
この奥は撮影禁止でしたが立派な神社さんでした。
 
 
 
 
 
 
天橋立展望台へのリフトに再び乗り、そこからバスで少し登るとあるのが西国三十三所観音霊場の一つでもある成相寺さん。
頑張って歩かれている方もいらっしゃいましたが、かなり山の中でした。
 
 
有名な真向の龍の彫刻。
本堂の中は写真NGでしたが、これだけはOKでした。有難い。
 
 
そして、五重の塔。
御朱印もいただきました。
いま西国三十三所観音霊場が1300年記念の特別な御朱印になっていて地道に集め中です。
まだまだだなぁ…。
 
 
 
展望台まで戻るバスの中からの景色。
ここが一番綺麗なスポットだとバスの運転手さんが少しの間停まってくださいました。
天気も良くて遠くまで見渡せる…。
向こうの方は福井県らしいです。
 
 
 
出先で書いているので、うろ覚え部分は端折って書いています。
またしれっと追記しておくので、時間をおいて見ていただけれは幸いです。