歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

大原美術館が無料開館!?ラッキーデー

お久しぶりです。

しばらくブログをお留守にしていました。
と、いうのも、私の住んでいる場所は岡山県倉敷市…。
少し前からよくニュースで名前を聞かれている地名ですよね。
幸い私の家はなんともなかったのですが、近くの山が崩れて道に土砂が流れたり、真備や総社の方の知り合いには家が二階まで浸かってしまった人もいて、片付けやら引越しやらの手伝いをしていました。
私に出来ることはそれくらいなので…。
と、暗い話しか出来そうになかったので更新しなかったのですが、結局書いてしまいましたね。
被災のイメージが強くなってしまっていて、ホテルのキャンセルが多く、洪水被害のなかった観光地への二次被害も発生しているようです。
倉敷の美観地区など、観光名所は交通機関の乱れもなく、いつも通りに楽しむことが出来るので、是非おいでくださいませ。
 
 
 
私も普段はあえて観光することもないのですが、土曜日は久し振りに倉敷美観地区をふらふらしてみました。
暑さのせいもあるのか、桃太郎祭りもあったからか、やはり夏休みのわりに人が少ない気がする…。
目的はこちら。
くらしき桃子さんの…
 
 
 
パフェ!!
友達のが桃で、メロン信者の私はもちろんメロンのパフェを注文しました。
最近、まるごと桃が乗っているスイーツが流行りみたいで、他のお客さんも桃のパフェを注文している人が圧倒的に多かったです。
中にカスタードクリームやオリーブかな?が入っていて、お洒落ですよね。
 
 
 
パフェを堪能するという女子力高めなことをして…笑
なんと…なんとなんと…この日の大原美術館さん…西日本の大雨災害のこともあって、無料で入ることが出来ました!!これは嬉しい。
ここには有名なエルグレコの『受胎告知』やモネの『睡蓮』をはじめとして、美術音痴な私でも知っている画家の作品が沢山展示されています。
高校生の時は、うちの学校が提携校?かなにかで、夏休みに館長さんのお話を聞かせてもらったり、学生証を見せると無料で入れたりしていたので、なんだかんだと足繁く通っていました。
今思えばなんと贅沢な…。
 
 
 
本物の睡蓮もちょうど見頃でした。
 
 
大原美術館さんは展示してある作品も素晴らしいのですが、建物も素敵です。
本館は上の方に載せたドーリア式のギリシャ建築風で、別館は倉敷らしく白壁の蔵を使ったもの。
和と洋が何故か違和感なく同居している不思議空間です。
 
 
 
なんと嬉しいことに、すぐ近くの倉敷国際ホテルさんが、大原美術館の敷地内で出張ドリンクサービスをしていました。
大盤振る舞いすぎ!!
紅茶とオレンジジュースが選べたので、子ども舌な私は子どもに混ざってオレンジジュースを選びました。笑
 
 
 
有難すぎて、何ヶ所かに設置されていた募金箱に気持ちを入れてきました。
 
 
 
午後からは従姉妹の着付けやヘアセットを頼まれていたので、大原美術館だけ見て帰りましたが、近所でも観光してみると結構見所はありますね。
 
 
 
と、いうわけで岡山ええとこじゃけん、おいでんせぇ。
(話しが戻った。そして慣れない岡山弁を使うもんじゃない)