歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

大山開山1300年

今年も半分が過ぎましたね。
まだ気分は2月くらいなのですが…?
年々1日が過ぎていくのが早くなっている気がする…。
平成最後の6月、終わっちゃいましたね…。
 
 
 
そうそう、今年は6月30日が土曜日だったので、前日に水無月を買って事務所で何人かと食べました。
やっぱりこれを食べないと6月を終わらせられない!!笑
これで2018年、後半戦も頑張っていけそうです。
 
 
 
さて、今年は平成最後の年でもあるのですが、鳥取県の大山開山1300年の節目でもあるそうです。
1300年前…え、西暦718年!?平城京に都があった頃!?
平成の30年間だけでも歴史を感じるのに(そのくせ幕末は近い過去だと思ってます)1300年!?
人が刻んできた歴史って改めて凄いですね…。
 
 
 
そんなわけで、大山寺へ車で一人ぶらり旅。
思い立って気がついたら車を運転していました。
謎の行動力。笑
鳥取には数年前に住んでいたのに、ここに来たのは二度目かな。
 
 
階段が…長い!!
 
 
 
入ってからも階段が…長い!!
最近自分でも感じるくらいに運動不足なので汗だくだく、息切れ酷い…。
 
 
 

お参りをして

開山1300年記念の限定御朱印をいただきました。
この御朱印、もう一ヶ所いただくと満願成就なので、一番下に載せますね。
 
それにしても、大山寺という名前だけあって、山の中でした。
山道を車で走るの、好きなのでなかなか楽しかったです。
 
 
大山を下りて今度は三徳山をドライブ。
緑が綺麗な季節ですね。
 
 
むむむ…こちらもかなりの階段数…。
 
 
 
登った!!と、思ったらまだまだ続くよ。状態・・・。
 
 
 
なんとか辿り着きました。
三徳山といえば、日本一危険な国宝・投入堂が有名ですよね。
あの入山口はこの建物の裏あたりにあります。
この日は一人で行ったのと、入山出来る時間を越えていたのとで、登りませんでしたが、登ってみたいなぁ…。
友達と何度か計画を立てているのですが、地震で断念し、天気に拒まれ…未だ実現しておりません。
 
 
 
無事、こちらでも御朱印をいただいて満願成就しました!!
真ん中の絵は、大山寺と三佛寺それぞれに設置されたスタンプを重ねて完成します。
 
 
緑の綺麗なシーズン。
暑くなったら海もいいけれど山へのお出かけもいかがですか?