歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

箱館奉行所

再び箱館奉行所へとやってきました。
雨が止んでくれて良かった。
 
 

この時期だけの特別な光景。

一番手前の木は桜ではなく、土方さんの大好きな梅です。
北海道では梅と桜の咲く時期がほぼ同じな為、見られる光景です。
今年も確か、開花が1日違いでしたね。
 
 
箱館奉行所の中へ。
丁度、他に人がいなかったのでこんな綺麗に撮れました。
一緒に行ったお姉さんも、いつもは人が入ってしまうと言っていたので、入館者の多そうなゴールデンウィークに行ったことを考えるとかなりラッキー!?
 
 

建て直されたものですが、細かく再現されている為ここを土方さんが歩いた!?なんて思いながら見て回りました。

本当は今ある建物よりもずっと大きな建物だったそうですが、再建されている部分しか詳細が分からない為に今のところはこれ以上再建出来ないそうです。

史料が見つかったら再建するかも!?と言われていました。

いつかそんな日が来ると嬉しいなぁ・・・。

 

 

 

幕末・明治維新の有名人さん達がずらり。

これを機械に置くと、その人のプロフィールが見られました。
楽しくていろんな人を置いて遊んでしまいました。笑
 
 
箱館奉行所を出て、よく見てみると、奉行所に繋がるように白い枠で囲まれた場所がありました。

これが奉行所内で聞いた、詳細が分からず再建されていない奉行所の建物部分だそうです。

今ある建物は全体の3分の1ほどと言われていたかな!?

かなり立派な建物がここにあったということが窺えますね。