歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

憧れの小樽夜景

今回の北海道旅行、メインテーマは『幕末縁の場所を歩く』でしたが、裏テーマとして『北海道の夜景を楽しむ』がありました。
と、いうのも、私が北海道に行ったのは前回は高校生の修学旅行。
夜にまともに外に出てゆっくりするような時間はありませんでした。
せっかく夜景が綺麗と有名な北海道に来ているのに・・・と悔しかった思い出・・・。
そんなわけで、修学旅行で出来なかった事をとことんやった旅でもありました。
『やりたい』という思いが原動力になる。
 
 
と、言いつつ夜も雨が降っていた為、天狗山までは行かず、大人しく小樽運河へ。
ここもよく夜景が写真で紹介されていますよね!!
沢山の人が橋の上から写真を撮っていました。

雨だからライトがボヤーッとしていますが、これはこれで好きな感じ。

 

 

と、暫く写真を撮ってまわって、寒さと空腹で夕飯を食べることに。

この大正っぽい雰囲気のお店が立ち並ぶ場所で選んだのは・・・

 

 

 

『うんが』さんの・・・

 

 

味噌ラーメン。

北海道といえばラーメンでしょう!!

基本的に豚骨醤油派の私ですが、やっぱりこの辺りのラーメンは味噌とおススメされたので、味噌ラーメンを注文しました。
やっぱりおススメだけのことあって、大正解!!
とっても美味しかったです。
カウンター席数席というこじんまりした雰囲気も私の好み・・・。
中途半端な時間帯に行ったからか、他にお客さんがいなくて、気さくな店主さんと暫くおしゃべり。
翌日は札幌に行くと伝えたら、札幌でおススメのラーメン屋さんを教えてくれました。
次の日、そのお店さんにも行ったので、また紹介しますね!!
知ってる方多いかも・・・。
 
 

 

お腹が満たされ、温まったところで、ホテルへ帰りました。

帰りがけに通りがかった手宮線跡。

線路をこんな風に撮れるのも廃線だからですね!!

 

 

 

線路沿いにあった桜がとても綺麗でした。

 

昼間の桜も好きですが、夜桜は最高に好きです。

桜の名所で見るのも良いけれど、こういう道端とか川沿いとかにしれっとあって、座ってでなく通りがかりに見上げる感じが一番好きな花見のシチュエーションだったりします。

 

 

 

 

 

 

犬の像も発見しました。

渋谷のハチ公と一瞬思ってしまいましたが・・・消防犬『ぶん公』の像らしいです。

ぶん公は火事の焼け跡で泣いていた所を消防のおじさん達に助けられて育てられ、一緒に火事現場に出動してホースの先を渡したり、野次馬の整理をしたりと大活躍した昭和初期の犬だそうです。
ちょうど12年前の戌年にこの像は建てられました。
こんな話があったとは・・・知りませんでした。
 
 
夜の小樽も魅力いっぱい発見いっぱいでした。