歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

北海道旅3日目☆「何しに行くの?」「史跡巡りです(ドヤっ)」in函館

タイトルの言葉は、北海道に来る前に職場でなされた先輩と私の台詞です。
3日目にして漸くこの台詞が言える気がししたので、これにしました。笑
 
 

昨日は寝落ちしてしまって、その日の旅報告が出来ませんでした。

それだけ沢山動いて沢山見て、しっかりと旅を満喫したってことですよね。
なので、今日は昨日と今日の分を簡単に載せていきます。
 
 
ただ…昨日も今日も行きたい所が多すぎてとてもハードな旅でして…全部は載せられません。
追々更新するブログでちゃんと紹介したいとは思っているので許してください。
 
 
3日目は朝6時の特急スーパー北斗で函館へ。
 

一瞬、土方だふぃぞうさんも席に座らせてもらいました。
 
 

まず向かったのは一本木関門。
駅から思っていたよりすぐでした!!
ここで土方さんが…。
 
 

北海道坂本龍馬記念館の龍馬さん像。
記念館もとても充実していました。
龍馬さんファンや幕末好きさんだけでなく、刀剣好きさんや美術好きさん達も楽しめると思います。
 
 

金森レンガ倉庫
雰囲気がありますね。
 
 
ここから路面電車を使い、終着駅から頑張って歩いて立待岬へ。
 

風が強くて飛ばされるかと思いました。
この時は雨が降ってなくて良かった。
 
 

そして、碧血碑。
やっと来られた感がここに来て急に押し寄せてきました…。
 
 
この後、碧血碑の麓の神社さんや函館護国神社さん、元町の教会やペリーさん像などなどを見て…
 
 
称名寺さん

 
弁天台場跡

 
 
土方・啄木浪漫館へ
 
 
 

土方さんと撮影しまくる土方だふぃぞうさん
改めて並べてみて…衣装似せられてるのかな!?
そして、刀を作ることを本気で考え始めました。笑
 
 
この日の最後は函館山へ。
夕方、函館山に行った頃には雨が降ってきていて、見れるかな!?と思っていたのですが、なんとか夜景を見ることが出来て、写真も撮れました。
この後、大変な事になったのですが、それはまた今度。