歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

振り返りの場所

日々に疲れてふと立ち止まりたい時、行きたい場所がある。見たい景色がある。

私にとって、それが鳥取県浦富海岸の辺りだったりする。

 

鳥取在住時の楽しい思い出がここに詰まっているから。

それと、京都に越して少々辛い毎日が続いた中で、偶然テレビで流れていたアニメ『Free!』でこの景色を見て救われた思い入れのある場所でもあります。

珍しくあのアニメは全部見たし、放映されている映画にも足を運びました。

 

 

因みに、いくぞー!!前進するぞー!!な気分の時には京都に行きたくなる傾向にあります。笑

私にとって京都は雅でも古都のゆったりした場所でもなく、ある意味いつだって戦場です。

 

 

そんな場所があったっていいじゃないか。

 

 

6月は本当に滅入っていたのだろうなと、ここに来て思いました。

 

浦富海岸では足を海に浸したり、砂浜で遊んだり。

そして、海に浮かんで遊びたい時には近くの東浜に、と私やその周りの友達は使い分けていました。

兎に角海が好きで好きで大好きで。夏は勿論、春も秋も、冬でさえも何故か海に行った思い出が沢山あります。

 

 

荒砂神社。

とても由緒ある神社さんです。

『Free!』に出てから若い女の子の参拝も増えたみたいですね。

 

 

高い位置にあるので、拝殿から海の方へと歩いて浜辺を見たり、海を見たりするのが好きです。

高い所でぼーっとするの、かなり趣味です。

 

 

折角なので、主人公達の家がある町のモデル、田後港まで歩いてみました。

こちらも久しぶりの風景。

 

毎回、このバス停なのか休憩所なのかよく分からない小さな建物が気になって撮ってしまう・・・。

この黄色と海の組み合わせが可愛くて気に行っています。

 

 

 

 

 

漁港だぁあああああ!!!←テンション

 

 

とある先輩が「結婚するなら漁師さんがいい」と真顔で言っていたのを、ふと思い出しました。

この景色が毎日見られるなら悪くないなぁ・・・なんて思う単純な私。

 

 

・・・あれ!?いつの間にこんなものが!?

 

 

田後神社へ。

 

 

 

 

この神社さんも高い位置にあるので、景色が最高なのです。

こちらは『Free!』では主人公と幼なじみの家がある場所になっていました。

 

 

ここのベンチ(下の座りやすい方)もたまに来て、何故か誰かしらのお悩み相談室状態になっていたような思い出が。

海や空というだだっ広い物を見ると心の内をさらけ出せてしまうのでしょうか。

今はアニメファンの方がコスプレをしたり人形を持って来たりして撮影で賑わっていたので、それどころではないかもしれませんね。

 

 

鳶かな・・・?

この辺り、結構飛んでいます。

鳥はトンビもですが、フクロウやら鷲やら鷹やら・・・猛禽類が好きです。

 

 

因みに、私がここに来た日は今上映中の『Free!』の映画の公開日だったそうです・・・(覚えていなかった)。

 

 

お気に入りだった場所が、アニメの力でこれだけ多くの人が訪れるようになって、好かれる場所になって、嬉し寂しい気分になったこの旅でした。

でも・・・一旦立ち止まりたくなった時、振り返りたくなった時、また行きます。