歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

旧矢掛本陣

仕事一日目お疲れ様でした。

今週はあと4日・・・まだまだ長いですが頑張りましょう!!

 

 

さて、昨日ふらっと行ってきた矢掛本陣のご紹介です。

 

正確には『旧矢掛本陣石井家』。

本陣は参勤交代で江戸と国元を行き来する大名や公家、幕府役人の宿泊や休憩の場所として利用されていました。時には人間だけでなく、なんと将軍にお目見えする象も長崎から江戸への道中立ち寄った記録が残っているそうです。
現存する石井家の建物は江戸時代中期から後期に建てられたものを中心に順次改築されて今の形になりました。
石井家には多くの近世交通関係の古文書が伝わっており、その中には薩摩から徳川13 代将軍家定に嫁ぐための道中、天璋院篤姫が矢掛本陣に宿泊した記録も残されているのです。

 

 

運転していたので写真には撮れていませんが、矢掛本陣への標識に篤姫のイラストが描かれていました。

 

 

本陣の中には立派なお雛様が。

こういう建物の中で見ると雰囲気が違いますね。

 

 

上段の間があるお座敷。

写真では分かりにくいですが、襖の向こう側の部屋は少し高くなっています。

襖絵も欄干も凝っていますよね。

篤姫もこの部屋に泊まったのでしょうか?

 

 

篤姫の資料も展示されていました。

大河ドラマの『篤姫』、大好きで毎週欠かさず観ていました。

 

 

見にくいですが、篤姫御一行が泊まった事を記している史料も紹介されていました。

 

 

本陣といえば、『日野宿本陣』に行ったことがあるのですが、こちらも立派な建物が立ち並び、広々とした空間になっています。

 

 

旧矢掛本陣を堪能して外に出たら『やかげ観光大使』のゆるキャラ、やかっぴーに出会いました!!

可愛らしくポーズをとってくれました。

私が応援しているゆるキャラの1つです。

出会えただけで大感激でした!!

 

 

なんと、シールもいただいてしまいました。

可愛すぎるっ!!

どこに使おうかな。

 

 

そうこうしていたら、脇本陣は閉館してしまっていました。

15時で閉館とは・・・残念。

 

 

3月26日(確か・・・)にはこの辺りで流し雛も行われるそうなので、それに合わせてもう一度来られたらいいなぁ・・・と思っているところです。

人多いかな・・・?

どうなるか分かりませんが、来られたらまたこちらでご紹介しますね。