歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

北野天満宮×『刀剣乱舞』

平安時代源満仲が作らせた「髭切(鬼切丸)」を所蔵している。また、刀工・堀川国広豊臣秀頼からの依頼で作刀した物が奉納されている。前回好評の「宝刀展」を1月21日~3月下旬まで開催。※「髭切(鬼切丸)」は2月4日より展示予定。(『刀剣乱舞 京の軌跡 スタンプラリー弐 ラリーシート』より)

 

 

 

嵐電北野白梅町駅で降りると、大和守安定加州清光がお出迎えしてくれました。

 

 

ここでいただけるスタンプはこちら。髭切です。

 

 

駅から歩いて北野天満宮へ。

ここはいつ来ても人が多いですね。

特に、「宝刀展」や梅園拝観が始まっていたからでしょうか。

 

 

梅も咲き始めていましたよ。

満開まではもう少し先ですね。

 

髭切を発見!!

 

 

勿論、『宝刀展』にも入ってきました。

何が嬉しかったって、カメラはNGですが、携帯電話でなら写真を撮って良かったこと。

鬼切丸(髭切)もバッチリ撮らせていただきました。

 

ほ・・・本物だぁ!!

必死でアップにして茎や波紋なども撮ってしまいました。

他の刀も立派なものばかりで・・・時間があったら半日くらいは居たかったです・・・!!

 

 

今限定の御朱印をいただいてきました。

 

なんと、こんな素敵なものがセットで付いていました。

こ・・・これは、大切に保存せねば!!

クリアファイルに入れてくださっているので、そのまま本棚に丁寧に収納しています。

 

 

ついでとばかりに、ここは学問の神様がおわす場所。

高校受験真っただ中の従妹の合格祈願もしてきました。

湯島天神北野天満宮でお願いしたのでもう大丈夫ですね、きっと!!