歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

花山稲荷神社×『刀剣乱舞』

京都で『刀剣乱舞』のスタンプラリー&御朱印集めをしたのがもう先週のことなのだなぁ・・・としみじみ思いながら今日は一気にブログを更新していくので一日お付き合いいただけらた幸いです…。

 

 

まずは花山稲荷神社

延喜三年(903年)醍醐天皇の勅命により創建されたと伝えられる。平安時代の後期に、三条小鍛冶宗近が一世一代の名刀を鍛えるために参篭参詣した地である。また、稲荷大神の神徳により、名刀「小狐丸」を鍛えたところとも伝えられている。(『刀剣乱舞 京の軌跡 スタンプラリー弐 ラリーシート』より)

 

 

可愛らしい外観の拝殿。

左の提灯をよく見ると、後ろに小狐丸が隠れています。

 

 

大きいけれど『小狐丸』。

並んでみると嫌味なほどに大きかったです。

そうそう、私が行った時にはここの神社の御朱印はお休みだったらしく、小狐丸の横にあるポストに住所と名前を書いてお金を入れた封筒を入れてきました。

あとで郵送していただけるそうです。新しいパターン!!

届いたら追記でこちらの記事に載せますね。

 

 

狐さん達・・・雪をかぶって寒そう。

見ている方は赤と白でとても綺麗でした。

 

 

流石『稲荷』。そこらじゅうに狐が。

折角なのでぐるりと一周してみました。

 

 

それにしても、京都でもこんなに積もるんだ!!と驚くくらいに真っ白な朝でした。

徐々に溶けてきたので、真っ白な景色を見たのも歩道が凍っていて歩きにくかったのもここだけでした。岡山県の南部ではなかなか味わえないので、久しぶりの感覚で楽しかったです。

 

【追記】2017年3月25日

2、3日前に御朱印が送られてきました。

 

{2C609A7B-2CE0-422F-9CA2-66760B21276C}


小狐丸ゆかりのと書いてあるのが嬉しいですね。

ありがとうございました。