歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

伊達政宗と仙台藩展

 

月曜日は緊張の独り立ち。どうも、れのです(。・ω・)ノ



転職から一ヶ月足らず。色々な所に行って話を聞いて、文章を書いたり時には写真を撮ったりととても楽しいお仕事をさせてもらっているのですが、覚える事や移動距離と、疲れる要素も満載で平日にブログを更新する元気が残っている日はありませんでした。

気が付けば7月はもう明日まで。

あれ?ちゃんと31日あった?状態です。



よく言えば充実していた。悪く言えば必死すぎて一杯一杯でした。



今までは先輩について回っていたのですが、月曜日からは一人で回る事になるので緊張しつつ・・・自分らしく頑張ろうと思います!!








さて、長い前置きはこれくらいにしておいて。

これから書こうと思っているのは7月18日の話。

嬉しい嬉しい3連休の最終日の事です。



同じような趣味を持つ友達と岡山県内の博物館、美術館巡りをしまして。

今思い出しても楽しすぎでした・・・!!




3ヶ所巡ったので今回は最初に行った県立美術館の特別展を紹介します。





私が行った3日前から『伊達政宗仙台藩』という特別展が開催されています。

展示室は撮影禁止ですが、入ってすぐの場所にこの写真にある鎧兜の実物が置いてあって、もうそれを見ただけで思わず「おおっ」と声が漏れてしまいました。



戦国武将の装飾や文書、仙台藩縁の絵画など、数多くの展示があり、伊達政宗の名前をかろうじて知っているレベルの私でも楽しむ事が出来ました(●´ω`●)



展示される陣羽織が期間ごとに変わり、私が行った時には重要文化財の『黒羅紗地裾緋羅紗山形文様陣羽織』でした。

この陣羽織の展示は明日、7月31日までで、8月2日~8月14日は『木綿縫取織陣羽織』、8月15日~8月28日は私でも知っている有名な仙台市指定文化財の『紫羅背板地五色水玉模様陣羽織』が展示されるそうです。

折角なら全部見たいのですがどうなる事やら・・・。

友達とは意地でも『紫羅背板地五色水玉模様陣羽織』は見に行こうと目論んでいます!!





伊達政宗のイラストと写真が撮れるコーナーもありました(笑)






デザインが格好良くてつい買ってしまったお土産。

中身は羊羹で、それぞれ味が違うんです。

伊達政宗の羊羹は大人気で、朝一に行ったのですがあっという間になくなっていましたΣ(,,oΔo,,*)



特別展が開催されてだいぶ経つので、物販コーナーにまだ置いてあるのかは分かりませんが、気になる方は午前中に行かれることをお勧めします・・・。




ここを出た私たちは近くの林原美術館に行くのですが、それはまた次の記事でヾ(。´・ェ・`。)Bye