歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

映画『バケモノの子』

映画は水曜日に観る!!どうも、れのです(。・ω・)ノ

レディスデーですからね。




と、いうわけで今日も観て来ました(●´ω`●)

観たいーーー!!と、言っていた『バケモノの子』を。

観たいと思ったら極力一番近い水曜日に行くようにしています。

この前やっていたプロフェッショナルという番組で細田守監督が出ると教えてもらって見てから行きたいという気持ちがはち切れんばかりに膨らんでいました。





勿論パンフレットも買いました♪




ネタバレはしたくない性分なので一言だけ。

熊徹みたいな人に出会いたかった!!いや、今からでもいいから出会いたい!!



熊徹はパンフレット絵の左側。熊のバケモノの方です。

決して万人受けするタイプではないけれど、不器用で真っ直ぐで。

そして表情が最高にいい!!

最初の方から目が大洪水起こしていました(゚ーÅ)

両隣に人が座っていなくて良かった・・・。



子どもは勿論、大人だって成長出来る。

きっと自分も気づかない可能性を沢山秘めているんですよ・・・うんうん。



なんて事を思ったり。



話しの内容は前述したとおり、ネタバレしたくないので触れないでおきます・・・。

思う所は沢山あったのですが、まだ観ていない人にイメージを植え付けたくはないですしね☆






プロフェッショナルという番組についても少し。

何度も文字として映されていた言葉よりも「リアリティ」という言葉が頭に残りました。

丁度この前行った小説スクールでも触れられていた部分だからだと思うのですが、リアリティを出しつつ作品の中で一番訴えたいテーマを強調しつつ・・・。

難しいなぁ。

でも、やらなければならないんですよね。





うん、頑張ろう!!