歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

バケモノの子展

気付いたら黒Tシャツの背中部分に白い地図を描いていた。

熱中症には本当に気を付けなければなりませんね!!





東京に行った際、どうしても行きたい特別展があって初めて渋谷ヒカリエに行きました♪

大体気になる特別展といえば美術館か博物館で行われる歴史関係のものなのですが、今回は全く違っていて。

今、映画が公開されている『バケモノの子』のものです(●´ω`●)

映画も気になっていて近いうちに観に行こうと思っているのですが、映画とコラボして造られた刀が気になっていたのです。

地元・岡山にある刀剣の町・長船も携わっていますしね。




渋谷駅から通路を通ってヒカリエに行くと、早速細田監督の四作品がお出迎え♪

『バケモノの子』以外ばっちり劇場で観ました(●´ω`●)

 


会場に入ると、一面が『バケモノの子』。

細田守監督の世界観にすぐに入り込めました。

 


映画に出てくる名言が書かれた通路を抜けて・・・






上にも壁にも展示ガラスの中にもプロット?ネーム?がずらり。

下の写真はサマーウォーズの名シーン「よろしくおねがいしまぁああああああああああああす!!」のシーンです。




等身大位かな?のパネル。

時をかける少女』、『おおかみこどもの雨と雪』もありました。






 

サマーウォーズ』の世界が立体に!!

あわあわしてる・・・(笑)あわあわ






お次は『バケモノの子』の世界。

ここに来る前に映画を観て、そしてここに来た後にもう一度映画を観れば良かったなぁと若干後悔(´・_・`)

でも、更に楽しみになりました。






一番のお目当ての大太刀。

変な言い方ですが、絵と同じだぁ!!

柄巻きも普通はこんな巻き方しませんもんね。

これに合わせて特別に変えられているんですよね。

今までコラボは『エヴァンゲリオン』と『戦国無双』を見ましたが、今回も安定のクオリティ。

元々日本刀が好きなのですが、コラボ作品って絵のデザインに近づける為に試行錯誤されて見事に再現されているので、つい見に行ってしまいます。

普通では見られない職人の技や苦労を垣間見ることが出来ますしね(●´ω`●)

毎回感動させられています。




感動といえば・・・この背景画を描いている方々も職人ですよね。

これだけでも十分芸術的なのに、映画の一部でしかないという。

拘りが本当にすごい!!




時をかける少女』の千昭くんも立体化していました。

あの名シーンを真琴になりきって再現しようというコーナーで、照れながら千昭くんと向き合っている子達がとっても可愛かったです(●´ω`●)

「未来で待ってる」

「うん。すぐ行く。走っていく」

という台詞が聞こえてきそうでした。




DAKARAとのコラボでペットボトルの麦茶とシールをもらいました(*・ω・*)b♪

自販機の取り出し口からバケモノの手が出てきて手渡ししてくれるんです。

しっかり握手もしてもらいました(笑)

シールは何種類かある中からくじで当たりました。

このCM可愛くて好きだから嬉しい(●´ω`●)




そうそう、入場の際にランダムで手渡されたフィルムですが・・・なんと、千昭くんが出てきました!!

真琴と自転車で二人乗りしているシーンですね。

はっきり覚えているシーンが来るとは・・・しかも一番好きな『時をかける少女』が来るとはラッキーです(●´ω`●)




今回の東京は本当にこれだけでした。

と、言っても十分すぎる位楽しみました( ´艸`)

取り敢えず、早いうちに『バケモノの子』を観に映画館に行って来ようと思います。

あまり映画で泣かない妹が主題歌がミスチルという事につられて行って泣いたそうなので期待しています♪