歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

時間を忘れたい時は

 

ここに来る。

 


どこだか分かりますか?

この写真だけで分かった人は中々新選組好きだと思います・・・。




はい、亀山本徳寺です。

京都の西本願寺北集会所からここに移築されました。

一番上の写真がその建物の全体で、今は本徳寺の本堂になっています。



初めて訪れたのは勿論新選組目的だったのですが…ここの癒し効果にやられまして。

たまに本気で現実逃避したい時や自分を落ち着かせたい時、辛い時、ゆっくり何かを考えたい時、ふらっと訪れます。

えぇ、姫路まで遥々。




今日は姫路で所要を済ませて憔悴しきった友達と二人で。

これが他の都道府県でなく、兵庫県で、しかも姫路で本気で良かった(´・_・`)




まずは本堂で手を合わせてから天井を仰いで屯所として使っていた彼らが見ていたであろう景色を堪能し、階段へ。





ここに一旦座るのが好きなんです!!

他の参拝客の迷惑にならないようにさっと座って深呼吸。





そして廊下の人が歩かない所で座って庭を眺めながら

ぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

 




一番お気に入りの廊下を渡って別の建物に行き




天井の美しさに目を奪われて

 


縁側に出たらまた

ぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

気が付いたら1時間半くらいここに居ました。

今日は二人だったのでぽつりぽつりと胸中を語りつつ庭を眺めて

ぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。



閉まるギリギリまでお邪魔していたおかげでかなり回復しました(`・_・´)

友達は初めて来た場所だけれど、どこか懐かしさを感じたようで・・・お互い素直になれた気がします。

一人で来ることはあったけれど、誰かと来たのは初めて。

大切な友達と一緒にいるって・・・強い。






最後に素敵情報。

ここの方が教えてくれました。

本堂の階段を上がって左側。

今は緑に染まっていますが、ここの木は枝垂桜。

春には桜色に染まり、柱を額縁に見たてると絵画の様に綺麗なのだとか。

ここを撮るのが毎年の楽しみだそうです(●´ω`●)

未だに春には何故か来たことがないので、来年の春は必見ですね!!