歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

大阪旅一日目⑤大阪天満宮

 

谷町六丁目駅から市営谷町線・大日行に乗り南森町で下車。



立派な商店街を通って大阪天満宮にやって来ました(っ>ڡ<c)

 




実は宿泊用の大荷物を抱えてずっと移動していたので、第一次腕痛がきてしまい…左腕が下がり気味です(´・_・`)

写真が歪んでいるのはその為なので堪忍してください。

 

慶応三年十二月十四日(1868年1月8日)、大政奉還後、将軍・徳川慶喜が京を退却し、大阪城に入ったため新選組も下坂。その際に本陣を置いた場所です。

ここで伏見鎮撫の命を受けました。

不動堂村にあった屯所から直接伏見奉行所に移ったように書かれている事もしばしばありますが、実は一旦ここを挟んでいます。

ここから再び京へ戻り、始まる鳥羽・伏見の戦いを思うと…友達と訪れたというのに一人感傷的になってしまいました(´・_・`)

近藤勇はこの後伏見墨染で襲撃され戦線離脱してしまうので、もしかしたら沖田さんは療養の為ここには居なかったかもしれませんが、戊辰戦争が始まるまで残ってた新選組幹部が揃ったのはここが最後という事になるのかな。

 


境内も広く、ここで戦に備えていたのでしょうね。




ot;http://stat.ameba.jp/user_images/20150504/15/reno-1231/12/1c/j/o0447033613296051523.jpg">

散策をしていると、社に猫がΣ(,,oΔo,,*) !!

自由でいいなぁ。




ここでも御朱印を頂きました。





商店街へと戻り、お昼ご飯はお好み焼き~♪とお店を探しました。

お店でお好み焼きを食べたことがなかったので、正直あまり好きではなかったのです。家で作った生地がべちゃっとした感じの印象が強くて。

大阪の方ごめんなさい(´・_・`)

けれど、友達が関西圏の子だったので、「絶対お店で本場の食べたら好きになるから!!」と言われていたのです。

 




友達の言ったことは本当でした。

ほっぺたが落ちそうってこんな時に言うんだなと思うくらいに美味しかったです(*・ω・*)b♪

毎日食べたくなる理由が分かる!!

お昼はあまり食べられないのですが、そんな私でも半分をぺろりと平らげました。

それと、イカの生姜焼きがとてもおいしかったです(●´ω`●)

写真は友達がお好み焼きを切ってくれているところ。

いつか通っぽくお箸ではなく返す奴で食べてみたいです!!←猫舌





元気を取り戻した私たちは再び南森町駅から電車に乗って移動を開始しました。






続くヾ(。´・ェ・`。)