歴史好き女子めぐるの『おでかけ日和』

史跡や歴史的建造物、寺社仏閣をメインに旅している歴史好き系カメラ女子のブログです。はてなブログ2019.10.14~

吹屋ふるさと村

 

昨日、少し遠出をしてみました。

県内なのですが行ったことがなかった場所。

そしてずっと行ってみたいと思いつつ山奥でなかなか足を運べないでいた場所。

タイトルにもなっている吹屋ふるさと村です。





ここは弁柄で有名なのです。






着いた瞬間、タイムスリップでもしたかと思いました。

漂う昭和感・・・。

昭和を生きたことはありませんがなんとなく懐かしい風景が広がっていまいた。






吹屋小学校

2012年までは使用されている日本最古の小学校校舎でした。

何度もドラマのロケ地として使われています。

最近では連続テレビ小説ごちそうさん』かな。






『考える少年』

こういうセンスは好きです(笑)






中には決まった期間にしか入ることが出来ないので出入り口の窓越しに。

昔、映画でやっていた『学校の怪談』に出てきそうなんて思ってしまいました。

最近まで使われていたのに・・・すみません。






怪しい格好で覗いていたら後ろから撮られました(笑)






一時は雪も降っていたのですが、だんだんと晴れてきて独特の赤い壁が映えます。

ここに来て、壁も瓦もお土産の弁柄和紙や弁柄織も弁柄の色で赤いので目がおかしくなったかと度々思いました(笑)

でも大好きな色(●´ω`●)






街並みを使ってドラマ版『火垂るの墓』が撮影されたそう。

知りませんでしたΣ(,,oΔo,,*)

やはり漂っていたのですね。昭和の香り・・・。






何故か気に入ってしまった郵便局。

中に入ると素敵な郵便局員さんがいました(^v^)

別の記事に載せますが、ここで記念切手を購入。






ここのポスト。

書状集箱と言っていたのですね。

うちの近所もこんなポストを・・・いや、書状集箱を置いてほしい|д・)






この後行った場所も後程ブログで紹介したいと思うのですが、実は今日からまた少し遠出をするのでそれも合わせてまた数日後に続きを載せます。

石垣好きさんは必見かもしれませんよ!?(笑)





ではヾ(。´・ェ・`。)